> > ネットや平和も大量の萌えグッズで参戦!「コミックマーケット82」が開催
ニュース
新機種発表
ネットや平和も大量の萌えグッズで参戦!「コミックマーケット82」が開催

真夏の定番イベント、「コミックマーケット82(以下、コミケ)」が、2012年8月10日〜12日の三日間、東京ビッグサイトで開催され、企業ブースには、パチンコ・パチスロ企業からも「平和アプリDX」と「ネット」が出展を行い、アニメ・同人誌ファンのみならず多くのパチンコ・パチスロファンがつめかけた。

「平和アプリDX」は、「戦国乙女&南国育ちブース」として出展、それぞれのキャラクターを使ったグッズの販売を行った。ブース脇には麻雀物語の実機が展示されており、その前でパチンコ談義をするファンの姿も見られた。
グッズでは「戦国乙女」の数量限定C82天下統一SETやベッドシーツなど、ユニークな商品にファンも釘付け! ブースにはコスプレイヤーやマスコットガールが来場するなど、企画も盛りだくさんでファンを楽しませた。

「ネット」ブースでは、恒例となった実機を使った対戦イベントを開催。その名も「第2回 全日本おしりペンペン選手権大会」! 競技機種はもちろん、今年発売された『シンデレラブレイド』。萌え要素満載でコミケにぴったりなこの機種で「おしりペンペンの回数を競う」イベントだ。
グッズでも、おなじみのRioグッズの販売に加え、数量限定の4点入りお仕置きパックなど『シンデレラブレイド』グッズが盛りだくさん。待望の実機が発売された直後だけに、今後の更なる萌えグッズ展開を期待しよう。

いずれのブースも、グッズを求めるファンが長蛇の列をなし、パチンコ・パチスロと萌えの親和性の高さは抜群。今後、萌え系機種を抱えるメーカーによるコミケへの出展が更に増えることに期待しよう。

このニュースの関連URL:平和アプリDX
このニュースの関連URL:ネット



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る