> > 北斗神拳ミドルST登場!『ぱちんこCR蒼天の拳 天授』 サミーより堂々デビュー!
ニュース
新機種発表
北斗神拳ミドルST登場!『ぱちんこCR蒼天の拳 天授』 サミーより堂々デビュー!
サミー

ぱちんこCR蒼天の拳 天授
「北斗の拳」と並ぶサミーの大人気機種「蒼天の拳」の2012年バージョンが誕生した。その名も『ぱちんこCR蒼天の拳 天授』。大ヒットシリーズということもあって、今作も素晴らしい作り込みがなされている。

大当たり確率:約1/278.9(高確率時:約1/48.5)、電チューサポート(ST50回転+時短50回転)を有する本機。右打ち時の16R(約2160個)比率70%という爆発力の高いスペックが魅力だ。初当たり確率が比較的甘めなので、展開によっては十分に満足のいく出玉を得られるだろう。

出玉ありの大当たりから突入する「天授モード」は右打ちで消化。図柄がテンパイすればバトルが開始される。期待度が高い「蒼龍天羅」が発動すれば大チャンス。拳志郎が攻撃、または敵攻撃を跳ね返せば大当たりになるサミーおなじみのバトルアクションは手に汗握る。

また、ボタンPUSHで役モノ「メガドラゴン」が落下すれば16R大当たりが確定する演出の迫力は凄い。一度体験したら病みつきになりそうなアクションは必見だ。

「北斗の文句は俺に言え!」と拳志郎が出現したら激アツ。他にも「百裂拳連続予告」「ドラゴンステージ赤背景」「天授の儀リーチ」「キリン柄予告」と、お馴染みまたは新機軸の激アツ演出も楽しい。とくに、最強バトルを完全再現した「天授の儀リーチ」は最強の信頼度を誇る。

原作となった「蒼天の拳」は、原哲夫原作の漫画で全14巻が発売になっており、その人気は衰えていない。その原作の持つ世界観を余すところ無く再現した『ぱちんこCR蒼天の拳 天授』に業界各方面から大きな期待が高まっている。

全国のホールに登場するのは2012年9月中旬の予定。遊びやすさと爆発力のバランスに優れた『ぱちんこCR蒼天の拳 天授』の登場を楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぱちんこCR蒼天の拳 天授
このニュースの関連URL:サミー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る