> > 新たな必殺はバトルだぜ!! 『ぱちんこ 必殺仕事人 桜花乱舞』京楽から11月デビュー決定
ニュース
新機種発表
新たな必殺はバトルだぜ!! 『ぱちんこ 必殺仕事人 桜花乱舞』京楽から11月デビュー決定
京楽

ぱちんこ 必殺仕事人 桜花乱舞
昨年末に登場した『ぱちんこ 必殺仕事人IV』に続いて、早くも次なる仕事人の出陣が決定した。その名も『ぱちんこ 必殺仕事人 桜花乱舞』。シリーズ初となるバトルタイプとして登場だ。

2012年9月7日。新機種発表会が行われた東京品川インターシティホールは、ホール関係者、たぬ吉クラブ会員、メディア関係者などで大盛況となった。
発表会は、迫力のオープニングセレモニー(アクターによる殺陣パフォーマンス)に続いて、京楽のイメージキャラクター「ゼブラエンジェル」が登場。新機種に関わる楽しいトークが展開された。

そして、スペシャルゲストとして、組紐屋の竜こと、京本政樹さんが登場。今までの仕事人シリーズを含め、新機種への熱い思いが語られた。

気になるスペックは、大当たり確率は約1/318で、確変突入率70%。ボーナス中には約2000個出玉を搭載している。すべての大当たり後には時短100回転も付いているため、ツボにはまった時の出玉感は、かなりのものになるはずだ。

演出面では、これまでの必殺仕事人とは違ったドキドキ感が味わえる多種多彩な予告やリーチアクションが満載。右打ちで消化する「乱舞モード」では、仕事人を狙う刺客が次々と襲いかかってくる。その刺客の襲撃を回避しながらバトルに勝てば、出玉がみるみる積み上がる。「乱舞ラッシュ」中では、盤面を覆う大迫力の「桜花フラッシュ」が炸裂すれば、スーパー乱舞ボーナス(出玉約2000個)となり、まさに至福の時が訪れる。
通常時は、お馴染み「豪剣フラッシュ」が発動し、「主水SPリーチ」または七図柄限定の「主水必殺リーチ」になれば激アツ!そして、いきなり豪剣スパーク発動で、衝撃の「全回転リーチ」というスペシャルサプライズも搭載。いついかなる時でも、プレイヤーのワクワク感が途切れない。

さらに、今作では、ぱちログ機能も充実し、カスタマイズのバリエーションが増えてパワーアップした点も見逃せない。フレームやBGM、ゲーム性も、自分流にカスタマイズしてみよう。

初当たり確率と連チャン性能のバランスに優れた『ぱちんこ 必殺仕事人 桜花乱舞』の全国デビューは、2012年11月中旬の予定。『ぱちんこAKB48』に続く、人気機種になるのは間違いのないところだろう。仕事人出陣の日を楽しみに待とう!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぱちんこ 必殺仕事人 桜花乱舞
このニュースの関連URL:京楽



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る