> > レア役は全て上乗せの「全乗せART」が魅力! SNKプレイモアから『KOF3』が登場!
ニュース
新機種発表
レア役は全て上乗せの「全乗せART」が魅力! SNKプレイモアから『KOF3』が登場!
SNKプレイモア

KOF3
次々と新機種を発表し、『餓狼伝説』の好セールスがまだ記憶に新しいSNKプレイモアからまたもや待望のシリーズ最新作『KOF3』のホールデビューが決定した。

軽快なボーナスとRTの連打が魅力だったシリーズ1作目、CB中のボーナス成立によるボーナス獲得枚数変動が話題を呼んだシリーズ2作目に続き、今作も期待を裏切らない仕様になっており、なんとこれまでのART機には存在しなかった……いや、存在し得なかった「ART中のレア役は全てゲーム数上乗せ」という魅力満点の仕様を引っさげての登場だ。

本機はボーナス非搭載のART機。ARTに突入した暁には前述したような派手なゲーム数上乗せに加えてセット数連チャン、そして1ゲームあたり2.0枚という高純増でコインを放出する。

さらにそれに加えて2種類のARTゲーム数上乗せ特化ゾーンを持ち合わせているため、トータルでのゲーム数上乗せ発生率はなんと「約1/30」という超高確率となっているのが最大の魅力だ。

ART当選はゲーム数管理によるシステムとなっており、規定ゲーム数到達と自力解除ゾーンによるART解除がメインとなっており一見オーソドックス。だが、これほどまでに上乗せ性能に特化した機種は他に類を見ないといえるため、未体験の出玉スピードを体感できること必至であろう。

ホール導入は2012年10月22日とのこと。シリーズファンもそうでない方も、首を長くして待ってほしい。

このニュースの関連URL:機種図鑑:KOF3
このニュースの関連URL:SNKプレイモア




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る