> > シリーズ最高傑作! 『CR戦国KIZUNA 第三陣 暁の鬼』……マルホンより
ニュース
新機種発表
シリーズ最高傑作! 『CR戦国KIZUNA 第三陣 暁の鬼』……マルホンより
マルホン

CR戦国KIZUNA 第三陣 暁の鬼
マルホン屈指の人気シリーズバチンコ『戦国KIZUNA』が2012年秋に、三度登場することになった。直江兼続、伊達政宗に続く第三の漢が出陣する。その名も『CR戦国KIZUNA 第三陣 暁の鬼』。諏訪原寛幸&アニマの強力タッグによる、超絶美麗の戦国バトルは今回さらにパワーアップした。

新機種発表会が行われたのは、残暑厳しい2012年9月12日。東京上野にあるマルホンショールームは、メディア関係者などで超満員となった。

発表会のオープニングは、迫力あるプロモーション映像。続いて同社営業一部東京営業部部長・熊谷隆範氏より挨拶が行われた。後半には、愛姫、真田幸、真田幸村に粉した三人のタレントさんが登場。舞台を盛り上げてくれた。最後に、同社仕様設計課課長・中田康司氏によって詳細な商品説明が行われた。

今回の主人公は、戦国武将の中でも人気の高い真田幸村。徳川家康が恐れた日本一の兵(つわもの)であり、戴天の不死鳥と呼ばれる真田幸村が、猿飛佐助、霧隠才蔵らと共に、縦横無尽に暴れ回る。

スペックは、ミドルタイプも用意されたがメインとなるのは、前身機通りのマックスタイプ。大当たり確率1/397.2(確変中:1/39.7)。継続率約82%、バトル勝利時の約73%が約2000発という最強スペックだ。ツボにはまった時の爆発力は、間違いなく天下一品となる。

ゲーム性の舞台となるのは、戦国史上最大にして、最後の攻防戦となった「大坂 夏の陣」。敵はもちろん大軍率いる徳川家康。勝利すればするほど、ドル箱が積み上がっていく。

シリーズ最高のグラフィックを使用した映像美あふれるリーチや予告アクションは、さすがマルホンと関係者の間での評価も抜群だ。さらにシリーズ最強のギミック「六文銭ギミック」が降臨すれば、期待度はマックス! 天に愛されるのは暁の鬼か、戦の神か。最強最高のバトルが打ち手の興奮を煽りまくる。

全国のホール登場は、2012年10月22日。秋口を熱くさせるダイナマイトマックス『CR戦国KIZUNA 第三陣 暁の鬼』の登場を楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR戦国KIZUNA 第三陣 暁の鬼
このニュースの関連URL:マルホン



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る