> > 神獣スペック搭載!! 『CR神獣王』……サミーより
ニュース
新機種発表
神獣スペック搭載!! 『CR神獣王』……サミーより
サミー

CR神獣王
マックスタイプのバトル機種の開発においては業界随一と表されるサミーから、期待の新機種が発売になる。その新機種は『CR神獣王』。パチスロで大人気を博したコンテンツが、2012年パチンコバージョンとして、再び登場することになったのだ。

ファンも多いおなじみの獣王キャラクターたちが、覚醒して「神獣」と化せば、リーチ&バトル演出がさらに激化する! 演出のみならず、スペックにおいてもシリーズ前作の「CR獣王」から更なる進化を遂げている。

キャッチコピーは「神獣バトルスペックがここに完成」。そのフレーズにふさわしいスペックは以下の通り。

大当り確率約1/399.6(約1/50.7)確変タイプ77%・次回までループ。そして時短回数は振り分け(10回 or 20回 or 30回)。ラウンドは4R or 13R or 16R、カウントは9Cとなっている。特筆すべきは、サバンナチャンス(電チューサポート時)のバトル勝利大当たりはすべて、ビッグボーナスとなる点。その大当たり出玉は約2160個と破格の性能となっている。

77%の確変割合と相まって展開が良ければドル箱タワーが建設される可能性も非常に高い。まさに「神獣バトルスペック」の名にふさわしい仕様だ。

ゲーム性の中心となるのは4大激アツ演出。おなじみ「キリン柄」に加えて「ライオンギミック咆哮」「インパクト背景予告」そして「ラストバトルリーチ」……どれも出現の時点で期待度は40%を超える。

リーチや予告演出はおなじみの獣王キャラが大活躍。ゴリラ、ライオン、ダチョウ、キリンと従来のファンにはたまらない魅力的なキャラ群が、多彩な疑似連や画面クラッシュ予告などとコラボすれば、プレイヤーの興奮も最高潮に。

そして『CR神獣王』は「転生(TEN・SEI)」という新枠が使われている。従来機種よりも広い発光領域でフルカラーLEDが輝く。さらにインパクト抜群の「シャイニングジュエル」がキリン柄やレインボーのフラッシュでゲームをアツく盛り上げる。

サミーらしい爆発力をもった『CR神獣王』の全国ホールデビューは2012年12月上旬の予定。その日を楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR神獣王
このニュースの関連URL:サミー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る