> > 初代「完全」復活!『CR魔戒決戦牙王』サンセイより。
ニュース
新機種発表
初代「完全」復活!『CR魔戒決戦牙王』サンセイより。
サンセイR&D

CR魔戒決戦牙王
「魔開チャンス」突入率50%、継続率82%、小当たり潜伏一切なし、簡単右打消化のあの『牙狼』が帰ってきた。発売元は勿論サンセイ。

今回は、魔戒決戦の頂点を賭けて、八騎の刃が交じり合う。暗黒騎士キバを初めとして、白夜騎士ダン、雷鳴騎士バロンなどの八騎の勇者が大活躍する。

基本的なスペックやゲーム性は初代『牙狼』を踏襲している。ただし大当たり確率は1/240.05と破格の甘さになっている。その分大当たり時の出玉振り分けが、5段階ほどされており、コツコツと連チャンを楽しんで玉を出す仕様と言えよう。

とはいうものの、継続率82%は、ツボにハマれば爆発的な出玉に結びつくはずで、初代ファンの期待を裏切ることはないはずだ。

初当たりすると、ラウンド中の昇格アクション「八騎結集チャレンジ」成功で、「魔開チャンス」突入となる。八個の役ものが盤面を覆う様は迫力と爽快感満点。

突入したら、プレイヤーの分身となる魔戒騎士を選択しよう。回避特化型、オールラウンダー、復活特化型、防御特化型と選択した騎士にはそれぞれの特徴があって、バトル消化の楽しみが広がる。

バトルは、ゲートルーレット演出で専用の演出に発展する。「魔廻ビジョン」「ハンティングボーナス」「トーナメントバトル」などが楽しめる。

ゲーム性の中核となるのは4大チャンス演出。「トライガンリーチ」「サンセイ柄」「友情リーチ」そして「魔廻ビジョン+八騎結集」が用意され、これらは出現時点で激アツの展開が約束される。

主題歌「魔戒群狼伝牙王」を歌うのは、アニソンの帝王 影山ヒロノブ。大当たりやラウンドバトルを大いに盛り上げてくれる。

全国のホール登場は、2013年1月21日前後になる予定。初当たり確率が甘くなった分だけ、連チャンゾーンの「魔開チャンス」を沢山堪能できる!? その日を楽しみに待とう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR魔戒決戦牙王
このニュースの関連URL:サンセイR&D




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る