> > 豊富な上乗せパターンを持つ『魁!男塾〜天挑五輪大武會編〜』が発表
ニュース
新機種発表
豊富な上乗せパターンを持つ『魁!男塾〜天挑五輪大武會編〜』が発表
ロデオ

魁!!男塾 〜天挑五輪大武會編〜
ロデオの新機種『魁!男塾〜天挑五輪大武會編〜』の発表会が12月19日に東京ドーム・プリズムホールにて開催された。会場には業界関係者はもちろん、多数のFIELDSモバイル会員で大いに盛り上がりをみせていた。

会のはじめには、漫画「魁!男塾」のファンという氣志團のメンバーも駆けつけ、大ヒット曲「One Night Carnival」などを演奏。華を添えてくれたぞ。

気になる機種の中身だが、通常時よりリプレイ確率の高い2012年型ATシステムを採用。1Gあたり約2.8枚純増となるAT「魁!!RUSH」は、1セット40G+αのゲーム数上乗せタイプ。セット数ストックと最大80%でのループと連チャン性能にも期待が持てそうだ。

ゲーム数上乗せの演出も多彩だ。レア小役成立時には直乗せと宝玉のストックを抽選。獲得した宝玉は、AT最終ゲームで上乗せゲーム数を決定と『新鬼武者』の「鬼武侠」を彷彿とさせる内容になっている。もちろん、宝玉は色と書かれた文字によってアツさが変化するぞ。なお、宝玉を獲得できなかった場合も、後乗せの発生に期待しよう。

宝玉の獲得は、レア小役成立時だけではない。突如発生する「江田島チャレンジ」で、塾長絵柄を揃えられれば宝玉を獲得。Wラインで揃った場合は必ず、シングルライン揃いでも一部から移行する「江田島爆撃モード」では、毎ゲーム上乗せが発生し大量上乗せに期待できる。

宝玉消化で「魁!!乱打極」となれば、99%で上乗せがループ。『魁!男塾〜天挑五輪大武會編〜』の導入は、2012年2月4日からを予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:魁!!男塾 〜天挑五輪大武會編〜
このニュースの関連URL:ロデオ



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る