> > その動き、予測不可能。『CRドラセグ』……2つのスペックで三洋より!!
ニュース
新機種発表
その動き、予測不可能。『CRドラセグ』……2つのスペックで三洋より!!
三洋物産

CRドラセグ
変幻自在のドラムアクションと7セグが完全融合。今までのドラムアクションパチンコの常識を破った機種が登場した。その名も『CRドラセグ』。開発を手がけたのは業界大手の三洋。

高い開発力を持った三洋だけに、『CRドラセグ』のゲーム性は「すごい」の一言だ。7セグとの融合から生まれた斬新なアクションに音と光が絶妙なシンクロを遂げている。今まで味わったことがないような興奮がプレイヤーを魅了するのだ。

スペックは遊びやすい2タイプが用意された。大当たり確率1/199.805(1/89.898)ドラセグラッシュ突入で電チューサポート有りのST100回転(継続率 約67%)のライトミドルタイプ。そして大当たり確率1/99.902(1/59.578) ドラセグラッシュ突入で電チューサポート有りのST30回転+時短70回転(継続率 約70%)の甘デジタイプだ。

どちらのタイプも、遊びやすさと出玉のバランスに優れており、ビギナーにもヘビーユーザーにも満足できる仕様。懐具合を考えて選べる点も嬉しい。

通常時で大当たりすれぱ「登竜門チャレンジ」を経て、ドラセグラッシュに突入する。ラッシュ中は通常演出とは異なり、スピーディな7セグ変動のゲームに変化する。そのため、通常時の変幻自在なドラムアクションと合わせて、ダブルの楽しみがあるのだ。

ドラム機種としては、業界初の新内規対応。変動約1秒でサクサクと消化するスピード感が素晴らしい。予告は多彩な先読み演出が充実しており、長時間の遊技でも飽きることなく打てるはずだ。

またラッシュ中はプレイヤー参加型のボタンゲームが取り入れられており、自分で大当たりを呼び込むようなアクションに熱くなれそうだ。

全国のホールデビューは2013年3月4日が最速となる。遊びやすさと出玉のバランスに優れた『CRドラセグ』に期待しよう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRドラセグ
このニュースの関連URL:三洋物産




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る