> > お待たせしました! 『CR小龍包』……サンセイR&Dより
ニュース
新機種発表
お待たせしました! 『CR小龍包』……サンセイR&Dより
サンセイR&D

CR小龍包
「サンセイクラッシックコレクション」第3弾となるオールドファン待望のパチンコ機種が発売になる。その名も『CR小龍包』。

一般電役機として、コアなファンを多数獲得した伝説の名機『小籠包』。その2013年バージョンなのだ。発売元はサンセイ。すでに『CRがきデカ』『CRオークス』を送り出しているので、同社のクラッシックコレクションとしては、第3弾となる。

盤面はさすがに大きく変わっているが、液晶の中で展開されるゲームは、限りなく当時に近い。とくに図柄と効果音は往年のファンも納得出来る作りとなっている。

スペックは、一般電役とは違うが、遊びやすさを徹底的に追求したもの。大当たり確率1/72.01(確変中:1/25.70)、 100%突入のST10回転。さらに条件によっては、時短67回転も付く。1回辺りの出玉は決して多い部類ではないが、その分遊びやすさは抜群と言える。

ゲーム性は可愛いキャラのロンパオが大活躍。ドット風味のアクションと融合した楽しい液晶が素敵だ。大当たりラウンド中には、懐かしいパチンコ台『ショウロンポウ2』をロンパオ達が遊技する演出が最高に楽しい。

初当たり確率が非常に甘いので、展開によっては、少量出玉のST機種とは思えない出玉感も味わえるはずだ。

全国のホールにデビューする日は2013年3月中旬の予定。オールドファンなら勿論、そうでなくても楽しめるのが『CR小龍包』だ。遊びやすさの点からもオススメの機種だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR小龍包
このニュースの関連URL:サンセイR&D




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る