> > 超人気シリーズ。三度出陣!! 『CR戦国乙女3』……平和より
ニュース
新機種発表
超人気シリーズ。三度出陣!! 『CR戦国乙女3』……平和より
平和

CR戦国乙女3
2008年4月。平和オリジナルコンテンツとして登場した『CR戦国乙女』は、数多くのファンを魅了してきた人気シリーズ。パチンコファン、アニメファンからの熱い要望を受けてコミック化、アニメ放映とその人気はとどまるところを知らない。

今作は、2011年の「戦国乙女2」に続くシリーズ第3弾となる。平和を代表する機種として、ゲーム性や液晶演出などが大きくパワーアップした。

乙女シリーズとしては、初スペックとなる大当たり確率1/399.6(確変中:1/68.4)、ST100回転というマックスタイプ。継続率は77%で、ST中の大当たりの77%が出玉約2000個という爆発力が魅力となっている。さらにスペック違いとして、大当たり確率1/299.2(確変中:1/78.9)、ST継続率72%のミドルタイプも発売。

大当たりすると突入する「乙女乱舞モード」は、乙女コンビネーションSTシステムを搭載。1回転〜50回転は単独行動、それ以降は二人行動と演出が変化する。モード中の大当たりラウンドで好きな乙女を選択し楽しめる点もファン目線だ。

通常時の演出も映像をフルリニューアル。国内最高レベルの映像制作会社「白組」が担当した3DCGで戦国乙女の世界観がたっぷり堪能できる。

さらに、大きなバージョンアップを遂げたのが、数々の役物。ビッグチャンスを予感させる「兜役物」。回転すれば大当たりとなるインパクト抜群の「榛名役物」。萌えゾーン突入時に現れる「萌え役物」など楽しみどころも満点!

さらに、最強の敵・カシンのCVに最響の声優、花澤香菜さんを登用。主題歌「乱〜RUN〜」も彼女の歌声によるものだ。

進化した「ストック連続予告」や、お馴染み「のぼり連続予告」、先読みの「萌えZONE」といくら打っても決して飽きることのない作りこまれたゲーム性を引っさげて三度登場する『CR戦国乙女3』に期待が高まる。

全国のホールにその姿を現すのは2013年5月初旬の予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR戦国乙女3
このニュースの関連URL:平和




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る