> > 揺るぎない自信、極上へ。『CR花満開 極上』……西陣よりデビュー
ニュース
新機種発表
揺るぎない自信、極上へ。『CR花満開 極上』……西陣よりデビュー
西陣

CR花満開 極上
一世を風靡した初代CR機種『花満開』が1993年の販売から今年で20周年を迎える。その節目の年に、西陣から発売になるのが、『CR花満開 極上』である。すでに同社のシリーズ機として市場でも評価も高く、ファン認知度も抜群である。

新機種プレス発表会が行われた2013年3月26日。東京上野にある西陣ショールームは、多数の関係者で大盛況となった。

発表会は同社営業統括本部 副本部長 小森孝夫氏による挨拶で幕を開けた。プロモーション映像に続いて株式会社ソフィア 研究開発部プロジェクトマネージャー 荒明武史氏によって開発コンセプトとゲーム演出などの説明が行われた。最後には、西陣キャラクターのニッキーが登場。会場を大いに盛り上げた。

シリーズ9作目となる本機種は、ユーザーからの支持が高いミドルタイプ。大当たり確率1/319.69、確変突入率67%(モード継続率約73.5%)、時短70回転。ラウンド振り分けタイプというスペック。小当たりなどの複雑なゲーム性をいっさい排除している。

基本的には、遊びやすさと、出玉の爆発力がうまく融合したスペックと言えるだろう。極上の名に相応しい新枠「威吹」は、プレイヤーのポジションを考えて、角度と音質を調整したハイクオリティ4スピーカーを搭載。クリスタルの輝きに包まれた様は20周年の節目に相応しい華やかさだ。

さらに、プレイヤーが願いを託すPUSHボタンは、業界初のフリック機能を搭載し、液晶演出と連動しパチンコ遊技の楽しさをさらに広げている。特筆すべきは、確変突入時にあのレジェンド演出が完全再現される点。7×12 のドットを舞う花びらに確変中のプレイヤーの興奮は最高潮になるはずだ。(大当たりラウンド時の初代モード選択機能にて遊技可能)

通常時のリーチは、前作同様の華麗な艶舞がメイン。大チャンスの「花満開リーチ」はもちろん健在。「ほのか」や「こてん」のアクションがアツい。楽曲は、「Shooting Star」や「結晶」など音楽ファンの評価が高かった歴代のものに加えて、新曲「星花の輪舞曲」「せせらぎの中で」を新たに搭載。全12曲で花満開ワールドを盛り上げている。

新映像と新楽曲とともにパチンコクオリティが進化した『CR花満開 極上』。まさに、20周年の集大成といえる作品だ。

全国のホール登場は、2013年6月3日となる予定。評価の高い人気シリーズ機種だけに、ホールでの人気爆発は間違いのないところだろう。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR花満開 極上
このニュースの関連URL:西陣



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る