> > パチスロでも全席最前列! 『ぱちスロAKB48』を発表!
ニュース
新機種発表
パチスロでも全席最前列! 『ぱちスロAKB48』を発表!
京楽

ぱちスロAKB48
押しも押されぬパチンコ業界のトップメーカー京楽がパチスロ市場に参入。その第一弾となる『ぱちスロAKB48』の発表会が、5月28日に幕張メッセにて開催された。

AKB48チームサプライズによるパフォーマンスでは、指原莉乃さん、柏木由紀さん、高橋みなみさん、大島優子さん、渡辺麻友さん、島崎遥香さん、板野友美さん、松井玲奈さん、高城亜樹さん、宮澤佐江さん、横山由依さん、篠田麻里子さん、小嶋陽菜さん、川栄李奈さん、北原理英さん、峰岸みなみさんら16名により「重力シンパシー」「AKBフェスティバル」「さよならクロール」の披露やバッドボーイズとのトークショーもあり、大盛況のうちに幕を閉じた。

この盛り上がりを言葉でお伝えするのは難しいが、ホールに導入された瞬間からリアルに体感できることであろう。『ぱちんこAKB48』で好評だったRTC機能を使った全台一斉公演を搭載。さらに4曲の新曲が用意されている。そう、ぱちスロも全席最前列なのだ!

さて、気になるパチスロ機としての話に中身を移そう。パチスロに馴染みのない方は、言葉にすると難しく感じるかもしれないが、押し順ナビにさえ従えば絵柄を狙う技術がなくても大きな損をしないよう設計されているのでご安心あれ。

システムは、ARTのみの特化型。疑似ボーナス中と本ART中ともに、1Gあたりの純増枚数は約2.0枚となっている。

初当たりは、必ず疑似ボーナスから。ゲーム数管理テーブルによるゲーム数消化による発動と、自力高確からの当選に期待しよう。疑似ボーナスは、最終的に揃った絵柄によって、継続ゲーム数と本ARTへの期待度が変化する。青7揃いは48G継続し、終了後のART突入確定。赤7揃いは48G継続でART期待度は約55%、BAR揃いは24GでART期待度約40%だ。

本ART「神曲RUSH」となった場合は、まず「overture」で継続ゲーム数を決定する。「48」絵柄を狙わせる押し順ナビが発生したのに揃わなかった時に終了。そこまで、レア小役成立や、48絵柄が揃うごとにゲーム数を上乗せ。なお開始時に「super overture」になれば「48」絵柄がダブルライン揃いとなって上乗せ性能がアップ。ダブルライン揃い時は上乗せが7回発生するフリーズに発展する可能性もあるので、大量ゲーム数獲得に期待できるぞ。

本ART消化中はレア小役成立でゲーム数上乗せを抽選。また、連続演出成功で疑似ボーナスも抽選。ART中の疑似ボーナス中は「チームサプライズCOMBO」当選に期待。これはゲーム数上乗せゾーン「overture」の強力版とイメージするとわかりやすいだろう。

また、現時点では詳細を割愛させて頂くが、ユーザーの戦略を反映できる新機能「サプライズリセット」を搭載。初心者から上級者まで楽しめる仕掛けとなりそうだ。

「公演に来ているつもりで楽しんで欲しい」「その日、相性の良いメンバーを探すのも面白いかも」など、メンバーも打って楽しんだ京楽初のパチスロ機『ぱちスロAKB48』。導入は2013年7月16日からを予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぱちスロAKB48
このニュースの関連URL:京楽



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る