> > 推理パチンコ、『CR金田一少年の事件簿』、サンセイアールアンドディより発表!
ニュース
新機種発表
推理パチンコ、『CR金田一少年の事件簿』、サンセイアールアンドディより発表!
サンセイR&D

CR金田一少年の事件簿
2013年6月18日、株式会社サンセイアールアンドディより、『CR金田一少年の事件簿』が発表となった。「金田一少年の事件簿」は週刊少年マガジンに連載され、シリーズ関連書籍の発行部数は累計9000万部を誇る推理漫画の金字塔である。

この日、発表会場となった赤坂ブリッツには多くのプレス関係者が詰めかけた。発表会は、同社の取締役営業本部長、遠藤晃氏の挨拶で幕をあけ、製品説明は同社の開発製造本部、エグゼクティブプロデューサー山下耕司氏によって行われた。

オープニング後はステージ上で様々なパフォーマンスが披露された。ナレーターによるプロローグ及びストーリー紹介。そしてゲストのメンタリストDaiGoさんによる来場者代表の方とのメンタリズムパフォーマンスが披露された。更に、原作者の天樹征丸氏、挿入歌を歌うシンガーソングライターの小柳ゆきさんが登場し、DaiGoさんとの三人でのトークセッションが行われた。

後半のスペシャルライブでは本機種のために書き下ろされた、謎をテーマにしたロック調の「Secret」、そしてバラードナンバー「Destiny」の2曲の楽曲が、小柳ゆきさんのハートフルな歌声で披露され、会場は大いに盛り上がった。

本機種は、プレーヤー参加型の推理パチンコとなっており、主人公である金田一少年と事件解明の手掛かりをつかみ、犯人を突き止めることができれば大当たりという明快なストーリー仕立てとなっている。リーチ演出には原作「金田一少年の事件簿」の代表的な事件が19話搭載されている。また、今回のために新たに書き下ろされた「長崎十字架島事件」は、実機の中で初公開されるファン待望の未公開ストーリーだ。

スペックはサンセイV確変機第2弾となる、大当たり確率1/289.9、140回転のST機である。確変となる「真相解明CHANCE」のトータル突入率は50%(時短中の引き戻しを含む)、継続率は80%を誇るミドルスペックとなっている。また、出玉率50%が約2000個の大当たりとなっている点も見逃せない。

全国のホール登場は2013年8月19日を予定している。乞うご期待!

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR金田一少年の事件簿
このニュースの関連URL:サンセイR&D



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る