> > 今度の浪漫はベルトだぜい!『CR幕末義人伝浪漫』……高尾より!
ニュース
新機種発表
今度の浪漫はベルトだぜい!『CR幕末義人伝浪漫』……高尾より!
高尾

CR幕末義人伝浪漫
2013年7月10日。夏真っ盛りとなったこの日、高尾から期待の新機種発表会が行われた。その名も『CR幕末義人伝浪漫』。会場となった東京 上野グレースバリは多数の関係者で超満員となった。

発表会は、同社代表取締役副社長 内ヶ島隆寛氏の挨拶で幕を開けた。続いて広報宣伝室主任 河津哲也氏によるプロモーションが行われた。

2011年に発売されるや、その多彩なゲーム性で人気を博した前作『CR元禄義人伝浪漫』。今作はそれに続くシリーズ第二弾である。作画は青年漫画の巨匠 モンキーパンチ。すでにテレビ東京系列にてアニメが放映されており、DVD化もされている人気コンテンツである。

今作はドラムではないベルトリールを採用しており、リール前の役物演出が素晴らしい。また「7が揃えば大当たり」となる分かりやすい単純明快さがいい。

スペックは好評だった前作をほぼ踏襲した大当たり確率1/99.9 継続率86.2%のSAA。そして、大当たり確率1/99.9 70.5%継続ながら電チュー入賞時の50%が1000発オーバーのSAB。両機種とも100%突入のST仕様である。

ゲーム性は多彩なリールアクションとおなじみ「大盤振舞」役物がリンクした予告やリーチが楽しい。わかりやすい保留変化先読みや一発告知ランプなど、万人に受け入れやすい演出が目白押し。

ボタンゲームとリールアクションは長時間遊技でも決して飽きることのない程よい興奮をプレイヤーに与えるはずだ。期待度抜群の「大見得リーチ」など見所も多数。

全国のホール登場は2013年9月2日からとなる。甘デジ専用機として登場する『CR幕末義人伝浪漫』。遊びやすさと出玉感のバランスは秀逸!

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR幕末義人伝浪漫
このニュースの関連URL:高尾



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る