> > 疾走せよ!覚醒せよ!『ぱちんこ 仮面ライダーV3』京楽より。
ニュース
新機種発表
疾走せよ!覚醒せよ!『ぱちんこ 仮面ライダーV3』京楽より。
京楽

ぱちんこ 仮面ライダーV3
多彩な演出と爽快なスペックで多くのパチンコファンを虜にした『ぱちんこファン仮面ライダー MAX EDISION』。それから4年の歳月を経てついに2013年に相応しい新バージョンが登場する。

その名も『ぱちんこ 仮面ライダーV3』。今回の主役は3人目の仮面ライダーとして不動の人気を誇るV3。そして1号2号のダブルライダーに加え、ライダーマンも登場する。

2013年9月12日。東京品川グランドプリンスホテル高輪においておこなわれた特別先行展示会は多数の関係者で超満員となった。

オープニングは仮面ライダー1.2.V3、ライダーマン、デストロン戦闘員による迫力あるパフォーマンス。そしてRIDER CHIPS with KAMEN RIDER GIRLS によるダイナミックなスペシャルライブがおこわれた。

機種プレゼンテーションに続いて特別ゲストが登場。お笑い芸人、千鳥、宮迫博之さんによる軽妙なトークショーが繰り広げられた。

スペックは、前作以上の爆発力の高さが売り物。大当たり確率 約1/390.1(高確率 約1/52.5)ST突入率100% (84回転)トータルでの継続率は約80%となる。

とくに電チューサポートからの大当たりの67%が16ラウンドのビッグボーナスとなるため、ツボにはまればみるみるうちに出玉が積み上がるはずだ。

決め手になる連チャンゾーンの「ハリケーンモード」はお約束の右打ち高速消化。怪人出現でリーチとなりバトルが開始される。勝利の決め手は「ハイパーV3スパーク」!

通常ゲームも大きく進化した。各ステージや予告の至る所に仕掛けられた「技」と「力」をゲットしてメーターが上がれば期待度がアップ。

さらに今作では、「ハリケーン」「ALL」「シャッター」「ドラム」など図柄そのものが変化し、多彩なゲーム性を実現している。

勿論、進化を重ねてきたベルトギミック「ダブルタイフーン」の発動、「ゼブラ柄」「デストロン群」などの激アツポイントも健在。

全国のホールにその勇姿を現すのは2013年10月21日(一部地域によって異なる)からの予定。

約80%の継続率を追い風に、駆け抜けろ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぱちんこ 仮面ライダーV3
このニュースの関連URL:京楽



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る