> > 白熱バトルスペックを搭載! 『パチスロ タイガーマスク』が発表!
ニュース
新機種発表
白熱バトルスペックを搭載! 『パチスロ タイガーマスク』が発表!
SANKYO

パチスロ タイガーマスク
SANKYOより新機種『パチスロ タイガーマスク』が発表された。プロレス漫画がモチーフらしく、バトルで勝利する自力感が溢れる内容となっている。

システムは、通常のボーナスを搭載していないART特化型。ARTは第二種特別役物(2種BB・CB)を使った純増加速型で1Gあたりの純増は約2.4枚だ。ARTの初当たりは、ゲーム数テーブルも存在するが、メインは自力バトルから。最大10G継続するデスマッチ中は、成立役に応じて敵を攻撃。敵の体力ゲージを削ってARTを勝ち取ろう!

ART「タイガーラッシュ」は、開始時が赤7揃いだった場合は30G。白7揃いなら100G〜300Gに。ART消化中のレア小役成立時には5G〜15Gのゲーム数上乗せを抽選。ゲーム数が小さいように思えるかもしれないが、ここで上乗せされたゲームを消化する間は「バトルチャンス」の確変状態となる。

BARの押し順成功で上乗せバトルが発生し、敵を倒せればゲーム数上乗せとなるのが基本。この敵をプレイヤーの任意で選べるのがポイントだ。「強敵だが勝利時に多くのゲーム数を獲得しやすい」キングタイガー。「強さ・ゲーム数ともにバランス型」ビッグタイガー。「倒しやすいがゲーム数は少な目」となるブラックタイガー。この3人から状況に応じて選択しよう。

このバトルチャンスからのBAR揃いの一部は「上乗せウイニングロード」となることも。キングタイガー・ビッグタイガー・ブラックタイガーの3人を撃破することが確定するので、大量上乗せのチャンスとなる。また、ロングフリーズ発生時は、8戦全勝となる衝撃のウイニングロード+ART複数セット確定だ。

アツい部分をバトルに凝縮した『パチスロ タイガーマスク』の導入は、2013年11月18日からを予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ タイガーマスク
このニュースの関連URL:SANKYO




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る