> > 百裂V-ST!誕生!『ぱちんこCR北斗の拳5 百裂』……サミーより
ニュース
新機種発表
百裂V-ST!誕生!『ぱちんこCR北斗の拳5 百裂』……サミーより
サミー

ぱちんこCR北斗の拳5 百裂
サミーを代表するメガヒットシリーズ『北斗の拳』。その中でもバトルではないSTスペックはとりわけファンから根強い支持を得てきた。そのニューシリーズがいよいよ満を持して登場する。

ゼロアタッカー搭載の第三弾として登場した本機種。タイトル名は『ぱちんこCR北斗の拳5 百裂』となる。ユニークな機能を持つ ゼロアタッカーとV-STが究極融合し、「ゼロアタッカーカスタムV」として新たな可能性を創造している。

ホールでの大人気を誇った、前作「百裂」の良さを継承しつつ、新たな要素をふんだんに取り入れて開発された。大連チャンも期待できる乱世モード(ST中)では、今回はじめて「共闘」をテーマにレイ・シュウ・トキと共に乱世を治めるゲームがモチーフとなっている。

さらに、RTC(リアルタイムクロック)「ヒャッハーゾーン」の搭載によって、1時間に1度何かが起こるゲーム性がプレイヤーを長時間遊技に誘ってくれる。

気になるスペックは、大当り確率約1/229.1(高確率約1/92.8)のライトミドルタイプである。確変突入率50.5%、ST128回で電チューサポートは77回 or 128回となっている。ライトミドルタイプと言えども、かなりの爆発力を持つ仕様といえる。

通常時の図柄揃いの大当たりはすべて16Rハイパーボーナス+ST(乱世モード)に突入するため、激アツ予告からスーパーリーチに発展すれば、大興奮必至。とくに、「キリン柄」「次回予告」が出現したら期待度も急上昇となる。

図柄テンパイで発展する「共闘SU予告」や「襲撃予告」「宿敵予告」「味方ゾーン」などの煽り系演出は北斗ならではのアクションで、前作の良さを発展的に継承している。もちろんST突入となれば、おなじみの宿敵バトルゲームが待っている。

ここでの大当たりは16R比率が70%となり、波に乗った時の破壊力は素晴らしいものがある。トータル継続率75%の威力を肌で感じてほしい。

全国のホール登場は、2014年1月6日からを予定している。各地のホールで大人気を博すことは間違いなさそうだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:ぱちんこCR北斗の拳5 百裂
このニュースの関連URL:サミー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る