> > アタックラウンドシステム搭載『CR魔神英雄伝ワタル』豊丸より!
ニュース
新機種発表
アタックラウンドシステム搭載『CR魔神英雄伝ワタル』豊丸より!
豊丸産業

CR魔神英雄伝ワタル
2013年12月5日。六本木ニコファーレにて、豊丸の新機種プレス発表会が開催された。タイトルは『CR魔神英雄伝ワタル』。

プレス発表会に先立ち、代表取締役社長の永野光容氏より、パチンコ業界活性化のために、今後は甘デジ主体の新機種を中心とした展開をしていくという発表が行われた。「トヨマル遊moreコレクション」と名付けられた新シリーズに期待しよう。

「トヨマル遊moreコレクション」第一弾となる新機種は、ダイナミックな展開で人気を博したアニメ「魔人英雄伝ワタル」がモチーフの本作。世界的に有名なアニメ制作会社「サンライズ」による全面協力&全面監修の下で制作されたオリジナル映像が多数搭載されている。
人気アニソンシンガー「黒崎真音」によるオリジナル楽曲や、超豪華声優陣は放映当時のキャストをそのまま採用するなど、原作ファンにはたまらない作りになっている。

プレス発表会は、まず新機種プロモーション映像紹介で幕を開けた。続いて同社 営業本部営業企画グループの山田麻友美氏による詳細な機種プレゼンテーションが行われた。
後半ではゲストとして黒崎真音さんが登場。収録曲でもある「STEP」「Glorious world」が披露された。黒崎さんを交えた楽しいトークセッションそして、和やかなフォトセッションを経て大盛況のうちに発表は幕をおろした。

『CR魔神英雄伝ワタル』の気になるスペックだが、甘デジとライトタイプの二つとなる。甘デジタイプは、大当り確率1/99.9(高確率1/70.0)、ラッシュ継続率約68.6%。
ライトタイプは大当り確率1/199.8(高確率1/120.0)ラッシュ継続率約70.3%となっている。共に出玉はラウンド振り分けタイプ。
同社では安心の「甘デジタイプ」と充実の出玉感の「ライトタイプ」と自信満々。確かにスペックを見ればそのコメントもうなずける。

特徴としては、なんと言っても同社機種で好評のアタックラウンド搭載第4弾であることがあげられる。
今までのSTタイプとは異なり、次回までの大当りが約束される業界初のループタイプとなる。出玉なしで終わらない安心感をプラスすると同時に、2ラウンド確変、潜伏確変、小当りを廃している。いかにも豊丸らしいファン目線を感じる。

原作の世界観を活かしたゲーム性は多彩に展開される。とりわけ、「魔神ラッシュ(確変)」中は、バトルに発展するだけで勝利期待度はなんと80%オーバー。さらにそのバトルに勝利すれば超高確率でMAXラウンドボーナスとなるなどのアクションは、打ち手の心をがっちりつかむに違いない。

ダイナミックなアニメ演出と価値のある出玉性能が融合した『CR魔神英雄伝ワタル』。全国のホール登場は、2014年2月からの予定。

ホールで見かけたら是非遊技してほしい期待のパチンコだ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR魔神英雄伝ワタル
このニュースの関連URL:豊丸産業




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る