> > 『パチスロ聖闘士星矢〜黄金激闘編〜』が発表
ニュース
新機種発表
『パチスロ聖闘士星矢〜黄金激闘編〜』が発表
三洋物産

パチスロ聖闘士星矢〜黄金激闘編〜
SANYOから『パチスロ聖闘士星矢 -黄金激闘編-』が発表され、ベルサール秋葉原にて1月19日にファンイベントが、同21日には新機種発表展示会が開催された。

19日に行われたファン向けイベントでは、ゲストとしてお笑い芸人であるアメリカザリガニさん、「聖闘士星矢 冥王ハーデス十二宮編」でアンドロメダ瞬役を演じた声優の粕谷雄太さん、「聖闘士星矢 冥界編」で主題歌を歌うMarina del rayさん、「ペガサス幻想−PEGASUS FANTASY−」でお馴染みのNoBさん、そして6代目ミスマリンちゃんの3人が駆けつけ、会場は多いに盛り上がりをみせていた。

『パチスロ聖闘士星矢』といえば、2012年の秋に登場して5号機のATシステムを一般的に認知させた功績のあった機種。その流れを受けて今作もより演出やゲーム性を進化させたAT機としての登場となる。

ATへの突入ルートは、ゲーム数テーブルによって抽選された規定ゲーム数到達・レア小役からの直撃抽選・自力チャンスゾーン経由の3種類。自力チャンスゾーン「フェニックスチャンス」は、10G+α継続して期待度は40%超。レア小役成立だけでなくリプレイの連続もチャンスとなる。リプレイ5連続で小宇宙ボーナス以上が、6連続で聖闘士ラッシュ確定となる。7連続すると、聖闘士ラッシュと上乗せバトルの黄金激闘を約1/1.9でストックする「フェニックスドライブ」に移行する。

AT発動時にはボーナス絵柄を狙わせるナビが発生し「赤7・赤7・白7」が揃った場合は、20G継続する「小宇宙バースト」に。赤7揃いとなった場合は、初回40Gの「聖闘士ラッシュ」となる。小宇宙バーストだった場合は、聖闘士ラッシュへの昇格に期待しよう。なお、AT中は1Gあたり約2.8枚の純増だ。

聖闘士ラッシュ中は、レア小役成立時に「黄金激闘」突入を抽選。黄金激闘は開始時にまずゲーム数を上乗せし、そこからバトル演出が発生する。このバトルに勝利できれば、上乗せ特化ゾーン「ビッグバンラッシュ」に突入だ。ビッグバンラッシュは1セットで3回〜7回のゲーム数上乗せが発生。押し順2択のナビ発生時にBAR絵柄を揃えられれば、次のセットへの継続が確定する。このループ連チャン率は最大約83%だ。なお、このバトルは十二宮の黄金聖闘士が敵として登場する。すべてを突破できれば「千日戦争」に。このモード滞在中は、発生したバトルがすべて勝利となってくれるので、大量上乗せに期待できる。

AT中のリプレイの一部やビッグバンラッシュ中のBAR揃い時は逆回転フリーズが発生することも。この「フリーズエクスクラメーション」発生時は、MAXベットボタンを押すごとにゲーム数上乗せと継続を同時に抽選する。1プッシュで得られるゲーム数と継続率の高低が異なる「星矢・氷河・瞬・紫龍・一輝」の5人の中からキャラ選択が可能となっている。

また、聖闘士ラッシュ中は、疑似ボーナスも抽選している。「白7・白7・赤7」揃いは20G継続し、押し順ベル以外の小役成立でゲーム数上乗せのチャンスに。白7揃いは30G継続し、押し順ベル以外の小役成立で黄金激闘のストックチャンスとなる。白7揃いは、成立したタイミングなどによって「女神ボーナス」「黄金想話(ゴールドエピソード)」と変化するが、どちらも性能は同じ模様。

ロングフリーズ発生時は「プレミアムビッグバンラッシュ」へ。3G間、毎ゲーム100G以上を上乗せするだけでなく、終了後は「千日戦争」に突入するぞ。

また、味方の「宮」である天秤宮・人馬宮では、無条件でバトル勝利確定&黄金想話に突入。『パチスロ聖闘士星矢 -黄金激闘編-』は、2014年3月3日からの導入を予定しているぞ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ聖闘士星矢 -黄金激闘編-
このニュースの関連URL:三洋物産



  • ニュース写真

    オープニングのアンベールセレモニー

  • ニュース写真

    Marina del rayさん

  • ニュース写真

    アメリカザリガニさん

  • ニュース写真

    6代目ミスマリンちゃん

  • ニュース写真

    影山ヒロノブさんからのビデオレターも!

  • ニュース写真

    「ペガサス幻想」を熱唱するNoBさん


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る