> > レア小役成立は上乗せ確定!『サムライスピリッツ〜剣豪八番勝負〜』が発表
ニュース
新機種発表
レア小役成立は上乗せ確定!『サムライスピリッツ〜剣豪八番勝負〜』が発表
SNKプレイモア

サムライスピリッツ〜剣豪八番勝負〜
SNKプレイモアから『サムライスピリッツ〜剣豪八番勝負〜』が発表され、2014年2月10日にパセラリゾーツ上野公園前店にてプレス発表会が開催された。同社ではお馴染みの対戦型格闘ゲームがモチーフとなっており、手に汗握るバトルがゲームの進行を大きく左右することになる。

通常時よりリプレイ確率の高いAT機で、1Gあたり純増約2.8枚のATは差枚数管理型の疑似ボーナスとなっている。その疑似ボーナスは3種類。天下無双ボーナスは初期枚数が200枚で、上乗せなどによる平均獲得が約400枚。剣豪ボーナスは初期枚数が100枚で、平均獲得は約200枚に。REGは、ベルナビ8回で純増約40枚となる。なお、REG中の赤7揃いは、剣豪ボーナスに昇格する。

剣豪ボーナス・天下無双ボーナス中は、レア小役が成立すると必ず枚数上乗せが発生。1契機で獲得できる上乗せは10枚〜500枚。リプレイの連続から突入する修羅ゾーン中ならば、上乗せ枚数が2倍にアップしてくれる。また、ここでの赤7揃いは疑似ボーナスの1G連が確定するぞ。

いずれの疑似ボーナス終了後も「剣豪八番勝負」に移行。ループ率はシナリオで選択される対戦キャラによって変化する。勝利できれば、再度疑似ボーナスに。ループ率は30%〜100%となっており、出た段階で勝利確定となるキャラも存在するぞ。REGは、獲得枚数こそ少ないものの、消化中のレア小役で八番勝負の勝率アップを抽選してくれる。なお、7人を連続で撃破した後は天草四郎時貞が登場。そこからはボーナスが80%でループする。

初当たりは、ゲーム数管理によるチャンステーブルがメイン。通常時からの剣豪八番勝負以外に3パターンの突入ルートがあり、剣豪八番勝負以外からの当選は、剣豪ボーナス or 天下無双ボーナス確定となる。

「練気モード」は15G継続する間に白7が揃えば、ステップアップ方式となっており、レア小役成立時に白7確率の高いモードに昇格するかを抽選する。昇格時は、再度残り15Gから開始されるぞ。なお、トータルの疑似ボーナス期待度は40%超だ。「最終決戦」は、勝利すれば1G連の超ストックゾーン「天覇神滅ノ刻」に発展し、10G間1/3.3でボーナスを抽選する。なお、最終決戦は勝利しなかった場合も、剣豪八番勝負に移行してくれる。「尋常チャンス」は、レア小役成立後の次ゲームで発生する可能性あり。MAXベットを押して、図柄が揃えばボーナス開始となるフリーズ演出となっており、当選期待度は約40%だ。

ボーナス即連と剣豪八番勝負によるループが魅力。『サムライスピリッツ〜剣豪八番勝負〜』の導入は、2014年4月7日からを予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:サムライスピリッツ〜剣豪八番勝負〜
このニュースの関連URL:SNKプレイモア




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る