> > 多くのチャンスから連チャンを掴み取れ『ハイサイ蝶特急ターボ』が発表
ニュース
新機種発表
多くのチャンスから連チャンを掴み取れ『ハイサイ蝶特急ターボ』が発表
タイヨー

ハイサイ蝶特急ターボ
タイヨーの新機種『ハイサイ蝶特急ターボ』のプレス発表会が、2014年4月15日に上野のオーラムにて開催された。シリーズ3作目となるが、昨年2月に登場した『ハイサイ蝶特急II』のシステムをさらに改良・進化。チャンスの多さがパワーアップ。また、最大天井に到達せずとも多くの出玉を得られるように生まれ変わったのだ。

本機は通常時よりリプレイ確率の高いATシステムを採用。77G以内に何かが必ず当たる破格の初当たりが特徴だ。メインとなる初当たりは「赤7・赤7・CHANCE」の特殊リプレイ揃いから突入する「ハイサイチャンス」。5G固定と短いATだが、消化中・消化後のレバー操作時に蝶特急役物が始動すると、やはり特殊リプレイの赤7揃いから「蝶特急モード」に移行。ここまで到達すると、大量獲得へのルートが開かれることとなる。

蝶特急モードは、初期ゲーム数が20G〜300G。AT中は赤7揃いでATゲーム数を5G〜300G上乗せ。終了後も、50%で「究極状態」となって、継続率82%で蝶特急モードが連鎖する。連鎖時は、約70%で5G以内に再度蝶特急モードに。残る約30%は6G以降にハイサイチャンスを経て蝶特急モード当選となる。究極状態に突入した後は、ハイサイチャンスから超特急モードに入らないことを確認してからヤメるようにしよう。

出玉を生み出すのは、究極状態だけではない。蝶特急モード中のチェリー成立時には、赤7揃い確率が大幅にアップする確変への移行を抽選する。確変の継続ゲーム数は10G or 20G or 30Gだ。また、この一部は「超確変」となることも。こちらは10G継続で、上乗せ確率は1/2.2となるだけでなく1契機で100G〜300Gを上乗せ。平均期待値は約500Gと最強の上乗せ性能を誇る。

やはり今回も最大天井の77Gに到達すれば、超確変突入確定。遊びやすさと夢が共存する『ハイサイ蝶特急ターボ』は、2014年5月19日からの導入を予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:ハイサイ蝶特急ターボ
このニュースの関連URL:タイヨー




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る