> > 初心者から上級者まで楽しめる『パチスロ ケロット3』が発表
ニュース
新機種発表
初心者から上級者まで楽しめる『パチスロ ケロット3』が発表
山佐

パチスロ ケロット3
山佐より新機種『パチスロ ケロット3』が発表された。『パチスロ ケロット〜スウィートVer.〜』を含めれば4作品目となるが、今回も液晶演出によってボーナスを告知してくれるボーナス主体型で、ボーナス成立後はリプレイ確率がアップしてコインロスを軽減してくれる。そんな初心者も安心して打てるコンセプトを踏襲しつつ、液晶演出・リール・スペックといずれもが大幅にパワーアップしてマニアをも唸らせる内容となっているぞ!

ボーナスは6種類。赤7揃いと白7揃い、そして「赤7・赤7・白7」揃いと「白7・白7・赤7」揃いはBIGで純増312枚。「赤7・赤7・BAR」揃いと「白7・白7・BAR」揃いは、REG(内部的には第二種特別役物・2種BB・CB)で純増104枚だ。このボーナスの合成確率は、設定6で1/112.9。設定1も1/158.3と『パチスロ ケロット2』を大幅に上回っている。設定6の機械割は115.4%とボーナス主体型の中では最高峰のスペックと言えよう。

ボーナス告知に至る液晶の連続演出も、ストーリー性が強化。★による5段階で表示される期待度も消化している最中にアップすることがあるなど目を離せない作りになっている。また、通常時の手順は、順押しならば左リールにチェリーを狙うだけで十分と初心者も気楽に練習できる内容だ。

そこに、マニアを楽しませる変則押し手順が同居。左リールのチェリーとボーナス確定の1枚役以外に取りこぼす小役はないので、最初の狙い位置も豊富。揃える前に告知されてしまうことも多いだろうが、このような変則押し手順を混ぜながらボーナス種別察知をするのも面白いだろう。

さらに、設定推測要素も多数搭載されている。同色BIG成立時はBARを揃えることもできるが、その際の液晶表示は!? BIG中のオレンジが揃うラインは平行と斜めとどちらが多いか!? REG中に「オレ・赤7・オレ」を1コマ目押しした時に登場するミニキャラは!?

プレイヤーの技術差で大きな損得が発生するわけではないため初心者でも安心して打て、上級者ならばより深く1歩進んだ楽しみが得られる『パチスロ ケロット3』。導入は、2014年6月2日を予定しているぞ!

このニュースの関連URL:機種図鑑:パチスロ ケロット3
このニュースの関連URL:山佐




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る