> > 平和より、『CR黄門ちゃま超寿 日本漫遊2700km』発動!
ニュース
新機種発表
平和より、『CR黄門ちゃま超寿 日本漫遊2700km』発動!
平和

CR黄門ちゃま超寿 日本漫遊2700km
2014年10月15日、平和より『CR黄門ちゃま超寿 日本漫遊2700km』が発表された。今度の黄門ちゃま御一行の世直しは妖怪退治で、現在主流となりつつあるロングSTを採用している。注目は業界初の「ゴチ装置」を搭載しており、これによって大量出玉が可能となったところ。仕組みはいたって簡単で、右打ち中の「ゴチ装置」発動により、アタッカールート、ゴチルートの2つのルートに玉が分かれる。玉が左に流れるとゴチポケット方面へ。ゴチポケットに入賞すれば4個の賞球が払いだされる仕組みになっている。16Rの「超寿ボーナス」をゲットすることによって、アタッカーとともに大量の出玉を得られるのだ。

スペックは約1/199のライトミドルタイプと約1/299のミドルタイプの2機種だ。どちらもST突入率は51%とし、ST回数も114回となっている。継続率はライトミドルが72%となり、ミドルタイプでは80%の継続率を誇る。右打ち中の16Rの比率はともに50%となっている。通常大当たりの場合は時短が25回・50回・100回のいずれかが付く。

演出では3Dアクションに注目の「妖怪バトル系」リーチや、出現すれば大チャンスとなる「ひかえおろう」リーチなど多彩。また「南国育ち」や、初代「黄門ちゃまリーチ」も搭載され、プレーヤーを飽きさせない。中でも作動時には液晶を埋め尽くさんばかりの「巨大宝船ギミック」は必見。他にも「印籠ギミック、「巨大ロゴギミック」など、見どころ満載だ。

気になる全国のホール導入は12月8日を予定している。妖怪退治の全国行脚は間もなく始まる……。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR黄門ちゃま超寿 日本漫遊2700km
このニュースの関連URL:平和




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る