> > 平和より『CR燃える闘魂アントニオ猪木〜格闘技世界一決定戦〜』登場!
ニュース
新機種発表
平和より『CR燃える闘魂アントニオ猪木〜格闘技世界一決定戦〜』登場!
平和

燃える闘魂アントニオ猪木〜格闘技世界一決定戦〜
2014年12月9日、平和より『CR燃える闘魂アントニオ猪木〜格闘技世界一決定戦〜』が発表された。発表会場となったベルサール秋葉原には多くのプレス関係者が詰めかけた。開場と同時に新台がお披露目され、早くも会場は熱気に包まれた。会中盤になると、MCでお馴染みの辻よしなり氏の軽快なトークのもと、本機の主役・アントニオ猪木氏が登場。会場はさらなる盛り上がりをみせた。テレビでは聞くことのできないエピソード等も披露した猪木氏。後半には「闘魂注入」へと移り、4人の来場者が幸運をつかみ取った。

平和とアントニオ猪木がタッグを組んで5作目となった本機種は、新筺体「RISING X」をまとっての登場。まず初めに目を奪われるのが「デカドットボタン」と呼ばれるプッシュボタンの存在だ。ドット演出でさまざまな予告が映し出されるこのボタンは、もはやプッシュボタンの領域を越えたと言ってもいいだろう。その他、枠上部に鎮座する「ランクアップシグナル」や「トリプルマルチビジョン」など、ギミックだけでも見る物を圧倒する存在感だ。

気になるスペックは1/399.6のマックスタイプのST機だ。ST突入率は51%で、ST回数は150回となっている。ST中の確率は1/95とし、継続率は約80%にも達する。仮に通常大当たりとなっても、13R分の出玉と100回の時短が約束されるので、マックスタイプといえども安心して遊べる一台だ。さらに電サポ中の大当たりはすべて16Rとなるところもポイント。
『〜格闘技世界一決定戦〜』の名の通り、あの伝説のモハメド・アリも参戦。もちろん、お馴染みの「プロレスリーチ」や「123ダアーッ!リーチ」も健在だ。きっとホールは興奮のリングと化すだろう。

そんな気になる全国のホールへの導入は、年が明けた2015年2月2日を予定している。

このニュースの関連URL:機種図鑑:燃える闘魂アントニオ猪木〜格闘技世界一決定戦〜
このニュースの関連URL:平和




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る