> > モグラ叩きでATをつかみとれ『真モグモグ風林火山2』が発表
ニュース
新機種発表
モグラ叩きでATをつかみとれ『真モグモグ風林火山2』が発表
ネット

真モグモグ風林火山2
ネットの新機種『真モグモグ風林火山2』の発表会が、12月17日に原宿クエストホールにて開催された。ニコニコ生放送でも生配信されたこともあり、同機種の主題歌「風林火山」を歌うサンプラザ中野くんのミニライブや、本田圭佑にあやかった無回転謎かけでブレイク中のお笑い芸人、じゅんいちダビットソンのパチスロネタなど、2014年を締めくくるにふさわしい華やかな雰囲気となった。

さて、話を『真モグモグ風林火山2』戻そう。本機は2002年から4タイトルが発表されている「モグモグ風林火山」シリーズの最新作。モグラ叩き合戦に勝利し、当たりをつかむというユニークでわかりやすいゲーム性が特徴だ。

今回は50G周期で敵武将とのモグラ叩き合戦が発生。そこまでの間に武力と士気の両パラメータが上昇していればチャンスとなる。武力が高ければ攻撃力が。士気が高ければ、勝利時に獲得できるATゲーム数の期待度がアップするぞ。また、この周期とは関係なく発生する「提督来襲」は、10G以内にモグー提督を撃退できればAT確定となる。

AT「覇業への道」は、1Gあたり約2.4枚の純増。初期ゲーム数は、開始時の「御褒美乱打」によって決定される。“おしりペンペンタイム”と同じ要領で、PUSHボタンを押すごとにゲーム数を獲得できる。1PUSHあたり1G〜100G獲得で、継続率や保証ゲーム数は当選役と敵武将によって変化する。最大継続率は98%で、平均48G獲得となるぞ。

AT中は、倒した武将を従えながら全国制覇を目指すことになる。この最中も周期の「一騎決戦」と不定周期の「忍アタック」による特化ゾーン突入チャンスが存在し、これらに成功すると上乗せ特化ゾーン「風林火山宴武」突入となる。内容は“風林火山”に掛けた4種類を用意。「風」は、継続率50%〜90%で上乗せ6回を保証。「林」は、継続率10% or 90%で保証3回。「火」は、モグ玄が城門を打ち破れば30G〜200Gの上乗せを獲得。「山」は、継続率10% or 90%で上乗せゲーム数40G以上を保証するという内容になっている。なお、全国制覇達成で、モグ玄が覚醒。100G保証の上乗せ覚醒ゾーン「覚醒艶舞」に突入する。

AT終了間際は、ダブル救済機能に期待。レア小役当選で必ず上乗せが発生する直乗せチャンス(平均8G継続)と、発生すれば50%で次回一騎討ちまでAT継続となる「モグ玄復活チャンス」が用意されているぞ。

甲府出身のサンプラザ中野くんが歌う「風林火山」は、盟友のファンキー末吉が作詞作曲を担当。モグラ叩きにネットお馴染みのPUSH連打、そして楽曲にも要注目の『真モグモグ風林火山2』。2015年2月からの導入を楽しみに待とう!

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:真モグモグ風林火山2
このニュースの関連URL:ネット



  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る