> > 国民的コンテンツ登場『フィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-』SANKYOより
ニュース
新機種発表
国民的コンテンツ登場『フィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-』SANKYOより
SANKYO

フィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-
ロボットアニメの金字塔として語り継がれる名作「機動戦士ガンダム」とのコラボレーションマシン第2弾『フィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-』がSANKYOから満を持して登場する。

新機種発表会が行われた2015年1月16日。会場となった東京ドーム・プリズムホールは大勢の関係者で大盛況となった。

オープニングセレモニーに続いて、同社取締役常務執行役員営業本部長・富山一郎氏と、常務執行役員商品本部長・東郷裕二氏による挨拶が行われた。「パチンコユーザーの減少に歯止めをかけるべく、スペック・ゲーム性共に総力をあげて開発した」と言う力強いスピーチだった。

機種点灯セレモニーに続いて、商品本部商品戦略室課長・関和敬氏によって詳細な開発コンセプトの説明がなされた。後半には、シャア・アズナブル役の池田秀一さんがゲストとして登壇。さらに本機種の楽曲提供のラッパー・SEAMOさんと共に実機を打った感想や楽曲制作秘話を交えた楽しいトークが展開された。

スペックは遊びやすいライトミドルタイプ。ホールで最も多いユーザー層をターゲットにしている。大当たり確率1/199、Gラッシュ突入率約75%、Gラッシュ中は2000発比率60%で最高ループ率は約85%となっている。

ヘソの賞球が1個の新内規対応で、スピード感のあるゲーム性がセールスポイントだ。初当たり確率も甘目なので、継続率の高いGラッシュと相まって、満足のいく出玉をゲット出きる可能性も高いはず。

今作のために開発された新枠「Fortune(フォーチュン)」は、重厚感あふれるさまざまな役物が搭載されている。光やサウンドエフェクトとの相乗効果で、1作目を超える演出とゲーム性が楽しめる。

ゲーム性は原作アニメのいいとこ取り! 通常時は「レッドコメント」「ガンダムモード」「カタパルト発進」の3つに期待したい。連チャンゾーンのGラッシュ突入は、大当たりからと「V作戦チャレンジ」からの2種類。また従来型のSTとは違い、次回大当たりが確定する「無限Gラッシュ」も搭載されている。

SANKYOらしい美麗な液晶と迫力のある予告やリーチ演出は万人受けすること間違いなし。Gラッシュ中は「連邦軍」と「ジオン軍」どちらかのモードが選択できる点はファンにはたまらないだろう。

全国のホール登場は、2015年3月2日から順次となる予定だ。遊びやすく出玉性能も高い『フィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-』に期待が高まる。

このニュースの関連URL:機種図鑑:フィーバー機動戦士ガンダム-V作戦発動-
このニュースの関連URL:SANKYO




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る