> > 簡単に打てるまま、告知とスペックがパワーアップ『スーパーラクラクビスカス』が発表
ニュース
新機種発表
簡単に打てるまま、告知とスペックがパワーアップ『スーパーラクラクビスカス』が発表
パイオニア

スーパーラクラクビスカス
パイオニアより新機種『スーパーラクラクビスカス』が発表された。2013年夏に登場した『ラクラクビスカス』の後継機だ。もちろん、ボーナスのみでコインを増やしていくノーマルタイプで、ボーナス成立はハイビスカスにて告知。そのボーナスを揃える際も、右リールのみ目押しすればOK(順押し)と、初心者でも安心して楽しめる内容となっている。

このような前作のコンセプトを完全踏襲しながら、より幅広いユーザー層に支持されるモデルチェンジも図られている。まずは、告知方法の選択。前作は初心者でも分かりやすいよう、先告知メインだったが、今回はメインを先告知と後告知のいずれかをプレイヤーが選択可能となっている。後告知を選択すれば、赤7がテンパイするごとにドキドキ。また、同時当選確定の1枚役を搭載したことによって、赤7がテンパイしなかった際も期待感が残される。

ボーナスは2種類で、赤7揃いのBIGは純増312枚。「赤7・赤7・BAR」揃いのREG(内部的には、第二種特別役物・2種BB・MB・CB)は、純増104枚。ボーナス合成確率は前作よりも大幅にアップし、設定6の機械割も110%を維持しつつ、設定1の機械割を98%へとアップ。より、遊びやすさが増したと言えよう。

もちろん、変則押しのペナルティもなし。自分好みの手順を模索しながらハイビスカスに癒されたい『スーパーラクラクビスカス』。導入は2015年3月2日からを予定しているぞ。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:スーパーラクラクビスカス
このニュースの関連URL:パイオニア




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る