> > ヤーマがノーマルタイプ『トラッド』、2スペックを発表
ニュース
新機種発表
ヤーマがノーマルタイプ『トラッド』、2スペックを発表
ヤーマ

TRAD
ヤーマが新機種『トラッド』を、パチスロでは異例とも言える2スペック同時に発表した。

いずれもノーマルタイプで、『トラッド』はBIGの純増が312枚でボーナス確率の高いオーソドックスな仕様。『トラッド480』は、純増416枚のスーパーBIGを搭載。ボーナス確率は『トラッド』に劣るが、通常時のコイン持ちが高い設計となっている。

ボーナス種別以外は、リール配列・ゲーム性ともに同じ。ランプや、演出の違和感といった形でボーナス成立を告知してくれる。中段以外の4ライン機だが、中段での小役揃いはリーチ目に。全リール停止後に“リムーブ”して中段小役揃いとなることもあるぞ。

3種類あるチェリーを除けば、小役の取りこぼしのリスクもなく(成立役は確定できなくなる)初心者でも安心できる仕様。とはいえ、リールをより楽しめる変則押しも可能だ。1リール確定目やリプレイ or ボーナスとなる出目を狙うのもありだ。

もちろん同社おなじみ、MAX BET→レバーONを同時に行え、指を滑らせてリールを停止させられる“ベンリーシステム”を搭載。気軽に楽しめる『トラッド』『トラッド480』の導入は、2015年3月9日からを予定しているぞ!

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:TRAD
このニュースの関連URL:ヤーマ




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る