> > 驚愕の可動役物搭載! 『CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻』発売
ニュース
新機種発表
驚愕の可動役物搭載! 『CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻』発売
大都技研

CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻
パチンコ・パチスロメーカーの大都技研より、あの人気シリーズ『吉宗』をモチーフとした最新パチンコ機が発売となる。

同機は「1種+2種」複合タイプで、大当たり確率1/239.2のローミドルスペック。大当たり後は時短「爆走パレードモード」へ60%の確率で突入、時短中の継続率は75%を誇る。また「爆走パレードモード」中の大当たりの50%は2100個と出玉性能の高さもポイントだ。

本機最大の特徴は、可動役物の豊富さと動きの斬新さにある。新枠「鳳殿」は、まさに"次世代体感型"というギミックを備えている。

上皿中央にある「からくりボタン」は、光ったり震えたりするだけではなく「凹む」という機能を搭載。従来の常識とは異なる体感が味わえる。またハンドル上に配置されている「ターボボタン」は、大当たり&時短 消化中、ハンドルを回さず右打ちができるという優れもので、ハンドル調整の煩わしさがない。

ハンドル上部にある刀の形をした役物「轟転ビジョン」は、チャンスアップ時にタイマーが発動したり、展開を示唆する文字が出現するなど多彩な機能が搭載されている。

そして圧巻なのが、ゲーム中に突如盤面ガラスが飛び出す巨大ギミック「大判ボタン」。二重ガラス構造で、ガラス全体が「ボタン」の機能を果たす。ボタンを押す爽快感と迫力ある動きは是非とも体感して欲しいところだ。

ゲーム性は吉宗と対峙する「越後屋」と対決するシンプルなストーリー。勧善懲悪な爽快感と同時に、可動ギミックの複合で高揚感は他機種とは一線を画す感覚が得られるはず。

その他、大当たり中などに隣の台とサウンドがリンクする「となリンク」という業界初の機能を搭載。これは隣同士で大当たりをひくと発動し、同じ楽曲で歌い手が違い掛け合いをするというもの。ハモりながら曲が流れる様は、今までに体感した事のない「心地良さ」を覚えるはず。さらに島全体が「1曲を掛け合う」という演出も搭載されている。

従来のパチンコ機の常識を覆した『CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻』。驚きの演出の数々を是非一度、体感してもらいたい。店舗設置は5月25日より順次設置予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR吉宗3 越後屋らんどOPENの巻
このニュースの関連URL:大都技研




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る