> > やっぱりアグネスが好き!『CRA大海物語3Wtihアグネス・ラム 99バージョン』三洋物産より
ニュース
新機種発表
やっぱりアグネスが好き!『CRA大海物語3Wtihアグネス・ラム 99バージョン』三洋物産より
三洋物産

CRA大海物語3Wtihアグネス・ラム 99バージョン
初代から根強い人気を誇ってきたSANYO甘デジのフラッグシリーズ『大海物語withアグネス・ラム』の2015年バージョンが発売になる。スペックは初代とほぼ同様。あの感じがそのまま楽しめるはず。

大当たり確率約1/99(高確率1/19.5)、突入率100%・ST10回転、電チューサポートは25回 or 50回 or 100回、大当たりラウンドも振り分けで4R or 6R or 15Rとなっている。甘デジとしてはオーソドックスで遊びやすい仕様と言えるだろう。

そして本機種は何よりも三洋物産オリジナル「まわるんシステム」を採用しているところが特徴。スタート入賞をサポートする仕組みが遊技を盛り上げるのだ。しかも本機種は1個賞球を採用しているため、出玉を抑えるなどスペックダウンを防いでいる。

「まわるん」と「出玉」の両立をバランスよく設計した逸品で、初代アグネスと同様の大当たりラウンドと電チューサポートを実現しつつも大当たり出玉をアップさせているのが最大のセールスポイントだ。

演出面は初代とは違うパワーアップしたアクションが目白押し。「海物語シリーズ」のシンプルさをベースにしてより楽しめるゲーム性となっている。選べる3つのステージはもちろんそのまま。魚群が出なくてもラインが増える「トリプルリーチ」「ほいほいチャンス」なども楽しめる。

メインキャラのアグネス・ラムに関わる演出も多彩。実写カットイン、タッチで出現、ST中、ハズレ目停止時などもある。おなじみラウンド終了後の「アグネス・ラム サイン予告」で先読み大当たりも! ST10回転が終了してもそのまま画面が金色のままならば、保留内での大当たりが約束される演出などもあり、シンプルながらも打てば打つほど面白さが増す。

全国のホール登場は2015年5月11日からを予定している。スペックはそのままで出玉期待度も高い『CRA大海物語3Wtihアグネス・ラム 99バージョン』。ゴールデンウィーク後の人気機種となることは間違いなし。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRA大海物語3Wtihアグネス・ラム 99バージョン
このニュースの関連URL:三洋物産




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る