> > "號奪せよ!"人気漫画『嘘喰い』が初のパチンコ化!
ニュース
新機種発表
"號奪せよ!"人気漫画『嘘喰い』が初のパチンコ化!
タイヨーエレック

CR嘘喰い
パチンコ・パチスロメーカーのタイヨーエレックより、パチンコ新機種『CR嘘喰い』が発表された。人気漫画の『嘘喰い』は、2006年より週間少年ジャンプに連載が始まり、単行本は累計35巻となるほどのロングヒット作品だ。「勝負事」と「バトル」の2つの要素を併せ持つ版権であり、パチンコとの相性も抜群だ。

スペックは大当たり確率約1/392.4のマックスタイプ機で、76%継続の確変機となっている。また、アタッカーが左右下部に「平行」に配置されており、特図2大当たり時の75%が2400個獲得できる仕様だ。

液晶左右にある可動役物「天秤ギミック」は「生か死か」といった、原作の世界観を表現する迫力あるギミックで、二転三転するストーリーに合わせてさまざまなタイミングで可動する点も見どころの1つ。

演出面では同メーカーでは定番になっている「5大注目演出」がポイント。ピンク豹柄を始め、出現するだけで期待度60%オーバーの注目演出だ。また通常時の演出は、中心となる予告によりモードが変わる仕様となっており、ユーザーを飽きさせないスピード感あるゲームを体感できる点にも注目だ。確変突入後は「帝国タワーモード」に突入し、バトルが発生。勝利すれば大当たりとなるシンプルなゲーム性となっている。

その他、楽曲にはあの「THE YELLOW MONKEY」のヒット機種が搭載されており、2400個大当たり時には「JAM」「SPARK」「BURN」が流れる。懐かしの名曲を聞きながら、大当たりラウンド中も原作の世界観を堪能して欲しいところ。

なお、店舗設置は4月6日より順次設置予定。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR嘘喰い
このニュースの関連URL:タイヨーエレック




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る