> > 神々の系譜の正当後継機『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』が登場
ニュース
新機種発表
神々の系譜の正当後継機『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』が登場
ユニバーサルブロス

ミリオンゴッド-神々の凱旋-
ユニバーサルブロスより『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』が登場する。

『ミリオンゴッド-神々の系譜-』の正統後継機という位置付けとなり、基本的なゲーム性は踏襲しているが、リプレイ確率がアップしないアクセルATを採用。これにより、AT中もリプレイの連続でセット数上乗せを抽選してくれるようになった。さらに、赤7揃いからの展開も大幅にパワーアップ。まさに「凱旋」の名に恥じぬ内容となっている。

AT「GOD GAME(以下、GG)」は、1セット100G・1Gあたり約3.0枚の純増となっている。ゲーム数上乗せはなく、セット数上乗せのみを抽選。セット終了時は、お馴染みの引き戻しゾーン「G-ZONE」に移行する。

GGの上乗せはレア小役成立時の一発抽選のほか、リプレイの連続といった小役履歴でも可能性あり。また、上乗せされなかった場合でも「G-STOP」に移行したら大チャンス。5G間のチャンスゾーンとなっており、ここでのGG上乗せ期待度は約50%。なお、この「G-STOP」は通常時に発生することも。こちらも期待度約50%でGG突入だ。

赤7揃いから発動する「SPECIAL GOD GAME」は、パチンコのSTのような流れとなる。1セット16G継続する赤7の確変状態で、赤7が揃うごとにGGを上乗せし、さらに残りゲーム数を16Gに再セット。「メデューサモード」となった場合は、ゲーム数の減算がストップし、赤7の確率がさらにアップする。なお、いきなりリール上で赤7が揃うだけでなく「G-STOP」から告知されることもあるぞ。

もちろん、今回もGOD揃いの「PREMIUM GOD GAME」も搭載。確率は、やはりお馴染みの1/8192でGGが5セット以上継続することが確定。

『神々の系譜』から継承したモードがさらに進化し、数珠連や謎連にも期待できる『ミリオンゴッド-神々の凱旋-』は、2015年4月6日からの導入予定だ。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:ミリオンゴッド-神々の凱旋-
このニュースの関連URL:ユニバーサルエンターテインメント




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る