> > 待ちが明確なゲーム性!『フィーバー宇宙戦艦ヤマト』SANKYOより
ニュース
新機種発表
待ちが明確なゲーム性!『フィーバー宇宙戦艦ヤマト』SANKYOより
SANKYO

フィーバー宇宙戦艦ヤマト
国民的な人気を誇る日本を代表するアニメコンテンツが2015年春、パチンコ機種として満を持して登場する。開発を手掛けたのはSANKYO。

その名もズバリ『フィーバー宇宙戦艦ヤマト』。爆発的な人気を誇る人気コンテンツだけに今作への期待も高い。

スベックは多様なファンのニーズに応える2つ。大当たり確率1/199.8(高確率1/86.3)ST突入率63%、継続率75.3%のライトミドルタイプ。そして大当たり確率1/399.6(高確率1/70.5)ST突入50%、継続率82%のマックスタイプだ。

前者は遊びやすく、後者は出玉期待抜群! 基本的なゲーム性は同じなので、好みのスベックで遊ぶことができる。エンタメ重視か! 出玉性能重視か! 市場に存在する2つの遊技者層をターゲットに設計されているのだ。

気になるゲーム性は、今までのどの「ヤマト」よりも迫力があり、しっかりと作り込まれている。マックスタイプに特有の初当たりまでの時間と気分的な「重さ」を軽減すべく本機はさまざまな工夫が凝らされている。

中でも「待ちが明確なゲーム性」がポイント。前兆予告や連続予告の他にも激アツとなるアクションが実に分かりやすい。変動中は「激ワープ」、発展時は「金ヤマト発進」、そしてリーチは「最終決戦」とそれぞれの局面でプレイヤーが「キター!」というポイントが明確なのだ。

もちろん通常演出も凝りに凝っているが、さほど過剰でもなく「当たらない」「意味のないアクションの繰り返し」というイライラ感がかなり軽減されている。

特に「ワープ演出」は、そこから至福の全回転リーチや「突FEVER」「波動砲系リーチ」などに移行する期待も高く、さらに「激ワープ」という最強演出も楽しめる。

全回転リーチは出現率が比較的高めに設定されており、原作の名シーンから「発進」「恋愛」「古代守」の3つが味わえる。すべてコンプリートしたくなること請け合いだ。

中央に君臨する役物も大迫力! 期待度満点の『フィーバー宇宙戦艦ヤマト』の登場は2015年5月11日を皮切りに全国導入となる。その日を楽しみに。

このニュースの関連URL:機種図鑑:フィーバー宇宙戦艦ヤマト
このニュースの関連URL:SANKYO




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る