> > よくばり259! 新たな攻めのパチンコ『CRヤッターマン』サンスリーより
ニュース
新機種発表
よくばり259! 新たな攻めのパチンコ『CRヤッターマン』サンスリーより
サンスリー

CRヤッターマン
昨年よりヘソ1個賞球が可能になり、それに対応した機種が続々と登場しているが、かつてない仕様でデビューするのが『CRヤッターマン』。開発元はSANYO系列のサンスリーである。

日本アニメ界を長年に渡ってリードしてきたタツノコプロ全面協力の下に作られた新機種だけに、面白さも抜群。1個賞球を活かしたゲーム性とスピード感は「新たな攻めのパチンコ」というキャッチフレーズにふさわしい。

大当たり確率約1/259、確変割合80%、バトル勝利時の出玉の約51%が2000個というスペックはまさに「よくばり」。出玉ゼロの確変もなく、小当りもない。誰にでも安心して遊べるスペックであり、かつ出玉重視のプレイヤーにも受け入れられる仕様だ。

さらに玉持ちとスタートを助ける「スタート+」を搭載。よく回り、よく当たり、確変も続く『CRヤッターマン』は、今までマックスタイプを好んで打っていたユーザーにも満足できるはず。

タイムボカンシリーズ7作品のヒーローたちが総出演するゲーム性はまさにオンリーワン。先読み演出、保留変化予告といった従来のアクションの加え、これぞヤッターマンと言える楽しいパロデイ演出もてんこ盛り。歴代ヒーローが登場すれば大チャンスとなるアクションも嬉しい。

好きなメカを選んでドロンボーたちをやっつける「ヤッターバトルモード」はスピード感抜群。マッハ電チューでサクサク消化できるところもポイント。16R比率も高いので展開によっては、爆発的な出玉を獲得することも可能だ。

原作コンテンツの雰囲気を活かした「4大シャッター演出」も見どころ。特に「ビッグヤッターギミック」の迫力は驚愕モノ。他にもサンスリーでお馴染みとなっている「サイクロンボタン」や「ファイヤー柄」など激アツ演出もたっぷり盛り込まれている。

タイムボカンオールスターズとタッグを組んだ「よくばり259スペック」。全国のホール登場は2015年6月8日の予定。万人受けする新内規パチンコ『CRヤッターマン』に期待が高まっている。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRヤッターマン
このニュースの関連URL:三洋物産




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る