> > 平和より『CRキャッツ・アイ』、デビュー! 
ニュース
新機種発表
平和より『CRキャッツ・アイ』、デビュー! 
平和

CRキャッツ・アイ
2015年4月14日、パチンコメーカー平和より『CRキャッツ・アイ』が発表された。「キャッツ・アイ」は1981年から1984年まで「週刊少年ジャンプ」で連載された北条司のデビュー作である。その北条司の完全監修により3DCGでより美しく生まれ変わった「キャッツ・アイ」がパチンコ機として登場。なんといっても目を引くのが、業界初となる「2in1ディスプレイ」の存在感。2枚のメイン液晶が自在に動き輝く。未体験の迫力がプレーヤーを刺激することだろう。さらにイルミプレートや役物を組み合わせることにより、かつてない臨場感を演出。

気になるスペックは299ver.のミドルタイプと、399ver.のマックスタイプの2機種をラインナップ。どちらも継続率87%を誇るST機となっている。通常時はすべての当たりに出玉があり、小当たりや潜伏確変もないので安心して遊技できるスペックだ。また299ver.のミドルタイプであっても15R獲得時にはマックスタイプと同じ出玉となっているため、爆発力も十分。

電チュー賞球は1個ながら、右打ち時には1/29で小当たりが発生し(キャッツマークが揃えば突入)、アタッカーが開放。これによって電サポ時に玉を極力減らすことなく消化できるようになっている。ST中の演出は、リーチなしで大当たりするカウントアップBONUSと、謎の女怪盗ノワールとのバトルの2つだ。バトル勝利で15Rの大当たり「HYPER CAT'S BONUS」となる。またV獲得チャレンジでは連打タイプ、一撃タイプ、告知タイプの3種類から選択可能。チャレンジ成功で「CAT'S RUSH」突入となる。大当たり中の楽曲はアーティストBENIによる「CAT'S EYE」をカバー。その他にも新曲2曲を搭載。

そんなクールでセクシーな3姉妹との共演は6月8日を予定している。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRキャッツ・アイ
このニュースの関連URL:平和




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る