> > アクロスのA PROJECT第4弾は『サンダーVリボルト』!
ニュース
新機種発表
アクロスのA PROJECT第4弾は『サンダーVリボルト』!
アクロス

サンダーVリボルト
アクロスより絶賛高稼働中の『ハナビ』に続く、A PROJECT第4弾となる新機種『サンダーVリボルト』が発表された。

5号機時代を迎えてからも『サンダーV SP』や『ダイナミックサンダーV』が登場しているので、「サンダー」の名は若い方々も馴染みはあることだろう。予告音と出目とフラッシュ……これらの競演は今なお色あせることなく受け継がれているのだ。

従来どおり、本機種はボーナスのみでコインを増やすオーソドックスなタイプ。BIGは純増MAX333枚。REGは純増MAX111枚となっている。いずれも技術介入要素はあるが、BIG中は目押しを失敗してもロスなく再チャレンジできる仕様。初級者も臆せず挑戦していただきたい。

出目と演出の絡みは、まさに伝統と進化。リール配列は各リールともBIG絵柄の周囲を踏襲しつつ、BAR近辺を若干変化させている。歴代シリーズの知識を使いつつ、新しい発見をできるのが今作の魅力でもある。

予告音もこれまで同様、期待度アップ演出として発生。消灯が絡むことによって、対象小役を絞り込める面白さも健在だ。また、対象小役否定でボーナスとなるフラッシュも完全踏襲。そこにチェリー対象の“昇り龍” とプレミアムの“リボルトフリーズ”。そして、各リール停止時に発生(第1、第2リール停止時はハズレの可能性あり)し、こちらも対象小役否定でボーナスのチャンスとなるイナズマ演出が追加されている。

ボーナス成立後は、フラッシュなどの発生率がアップ。また、早すぎず遅すぎずのタイミングで発生するボーナス告知機能も搭載。歴代シリーズを打ったことがないという方も、安心して3本のリールが織りなす“出目”を楽しめる内容となっている。

美しい出目だけでなく、意外な出目からフラッシュでボーナス成立に気が付くというパターンも健在。パチスロを心底楽しめる『サンダーVリボルト』の導入は、2015年8月17日からだ。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:サンダーVリボルト
このニュースの関連URL:ユニバーサルエンターテインメント




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る