> > 底知れぬ快楽と恐怖!!『CRぱちんこ悪魔城ドラキュラ』高砂電器産業より
ニュース
新機種発表
底知れぬ快楽と恐怖!!『CRぱちんこ悪魔城ドラキュラ』高砂電器産業より
高砂電器産業

CRぱちんこ悪魔城ドラキュラ
高砂電器産業より期待のパチンコ機種が発売になる。その名も『CRぱちんこ悪魔城ドラキュラ』。すでにKPEからパチスロ機としてシリーズ化され、若いユーザーを中心に人気を博しているコンテンツのパチンコバージョンである。

モチーフとなった『悪魔城ドラキュラ』は、コナミから1986年から発売されたアクションゲーム。ヴァンパイアハンターである主人公が吸血鬼ドラキュラを討伐するため、数々の怪物が巣食う悪魔城内を様々な仕掛けをかいくぐりながら進んでいくというもの。

本作は「EROTIC VIOLENCE〜エロティックバイオレンス〜」をコンセプトに、シリーズの一つである「悪魔城ドラキュラX〜血の輪廻〜」を高砂電器産業のハイエンドな技術でパチンコとして再現している。

2015年8月6日。新機種発表会が行われた東京・六本木ミッドタウン2Fコナミホールは多数のメディア関係者で超満員となった。発表会は同社代表取締役社長・木曽原和之氏の挨拶で幕を開けた。

さらに、サキュバスに扮した人気コスプレーヤーさづきさんによって実機アンベールが行われた。続いて広報担当のネギ坊さんによる詳しい機種説明が行われ、破格の出玉性能、新感覚のバトルST演出、ハイエンドなセクシー演出について熱く語られた。

さて、気になるスペックだが、大当たり確率1/399(高確率1/129)突入率54%のマックスST機となっている。非常に爆発力の高いタイプで一撃逆転、大量出玉ゲットも十分可能だ。特に電チューからの大当たりの70%が2400個というハイレベルな出玉性能が嬉しい。継続率は理論上77%もあり、展開がよければあっという間にドル箱が積み上がるはず。

連チャンゾーンの「悪魔城RUSH」に入れば斬新な演出設計が十分に堪能できる。超高速消化の「エネミーバトル」とあらゆる演出でバトル発展&勝利を意識させる「バトルゾーン」は、打てば打つほどハマりそうだ。

一発告知の「EXTRA ZONE」と対戦型の「BATTLE ZONE」のバランスは素晴らしい。特に段階的に期待感を高める超立体的な演出フローで展開されるバトルは興奮必至だろう。

演出は「悪魔城ドラキュラX〜血の輪廻〜」をモチーフにしており、シリーズ最強の主人公「リヒターベルモンド」を中心として、迫力のある予告やリーチアクションが多数搭載されている。長時間遊技でも決して飽きることはないだろう。

期待の新機種『CRぱちんこ悪魔城ドラキュラ』の全国導入は2015年10月を予定している。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRぱちんこ悪魔城ドラキュラ
このニュースの関連URL:高砂電器産業




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る