> > ART中の高モードは乗せまくり!?『スカイガールズ〜ゼロ、ふたたび〜』が登場
ニュース
新機種発表
ART中の高モードは乗せまくり!?『スカイガールズ〜ゼロ、ふたたび〜』が登場
TAKASAGO

スカイガールズ ~ゼロ、ふたたび~
TAKASAGOより新機種『スカイガールズ〜ゼロ、ふたたび〜』が登場する。2013年に同社より発表され、好評を博した『スカイガールズ〜よろしく!ゼロ〜』の後継機だ。

システムはボーナス+ARTで、ほぼ前作を踏襲したものとなっている。純増210枚のBIGと純増56枚のREG。今回もSKYBIGは成立した時点でART確定。通常BIG中は7揃いでARTに。REG中は獲得したポイントに応じてART突入を抽選する。

ARTもほぼ前作を踏襲。1Gあたり約1.5枚で、初期ゲーム数30G+「LOCK」による上乗せ分となっている。レア小役やSINの連続でポイントを抽選し、5ポイント到達でLOCKを獲得。さらにARTのモードアップも抽選する。ART中のモードが高いほど、DELTAよりもQUADRAとなりやすい特徴がある。ART継続中はモードが転落しないので高モードとなれば大チャンス!

「LOCK」は4種類で、DELTA LOCKは平均23G。QUADRA LOCKは平均123Gの上乗せとなるのも前作通り。新たに追加されたSTELLA LOCKは平均300G。殲滅フリーズは、10G or 100Gの上乗せが7回発生し、平均430Gを上乗せする。

また、次回ボーナスまでARTが継続するシューニアモードも搭載しているぞ。

もちろん、零フリーズも健在! さらに魅力を増した『スカイガールズ〜ゼロ、ふたたび〜』の導入は、2015年8月24日からだ。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:スカイガールズ ~ゼロ、ふたたび~
このニュースの関連URL:TAKASAGO




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る