> > 今回のお宝はATの連鎖!『ルパン三世 ロイヤルロード〜金海に染まる黄金神殿〜』が登場
ニュース
新機種発表
今回のお宝はATの連鎖!『ルパン三世 ロイヤルロード〜金海に染まる黄金神殿〜』が登場
オリンピア

ルパン三世 ロイヤルロード〜金海に染まる黄金神殿〜
オリンピアより新機種『ルパン三世 ロイヤルロード〜金海に染まる黄金神殿〜』が発表された。システムは新基準のAT。ATは1セット100枚(差枚数管理)で、ストックや継続抽選によって連鎖するのが魅力となっている。

通常時はレア小役でATの直撃やチャンスゾーン移行を抽選。基本となるチャンスゾーンは告知方法などが異なる4タイプから選択可能で、トータルの期待度は約50%。「ラブスコール」となった場合は、タイプライターとリーチ目の出現率が大幅アップし、期待度が約80%になる。

通常時にポイントとなるのは“鍵リプレイ” となりそうだ。成立時に獲得する鍵が5つ集まると宝箱が開き、レア小役出現率アップやチャンスゾーン突入率アップなどの効果を得られる。

AT「ロイヤルロード」は、前述のように1セット100Gが基本。消化中に獲得するダイヤが継続のポイントとなる。規定枚数獲得後に移行する「トレジャーミッション」で、お宝が眠る扉を探すことになるが、集めたダイヤの数だけチャンスが増えるのだ。ここでAT継続となった場合は、さらにストックを賭けたミッションが発生する可能性あり。AT継続に失敗した場合も、AT引き戻しゾーンに移行する。

プレミアムフリーズは、AT5個をストック! 『ルパン三世 ロイヤルロード〜金海に染まる黄金神殿〜』の導入は、2015年10月5日からだ。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:ルパン三世 ロイヤルロード〜金海に染まる黄金神殿〜
このニュースの関連URL:オリンピア




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る