> > あなたの怨み晴らします『CR怨み屋本舗』
ニュース
新機種発表
あなたの怨み晴らします『CR怨み屋本舗』
藤商事

CR怨み屋本舗
10月8日、藤商事・東京支店にて今秋発売予定の新機種『CR怨み屋本舗』のプレス発表会が開催された。

本機は栗原正尚原作の人気漫画とタイアップしたマシン。原作は第5部が「グランドジャンプ」にて連載中で、テレビドラマ化もされている人気コンテンツだ。本機は原作を初アニメ化し、迫力ある映像で名シーンの数々を再現している。

発表会は同社・営業本部 副本部長の中村氏の挨拶から始まり、続いて東京開発部ディレクターの近藤氏によって機種説明が行われた。本機の開発コンセプトは「ストレス発散しながらパチンコを楽しむ」。本機を打って「怨み屋本舗」の爽快感溢れる活躍を見ていれば、プレイヤーがかかえる悩みまでもが改善する(?)とのことだ。

スペックはミドルタイプのST機。ST「恨み晴らしRUSH」中は怨み屋メンバーが悪人どもを次々と制裁していくシーンが楽しめる。さらに16R大当たり「ドSボーナス」後は、制裁レベルが格段にアップした「恨み晴らしRUSHドS」が楽しめるようになっている。

その他の特徴としては、プレイヤーが好みの保留演出を選べる「保留カスタマイズ」機能が搭載されている。保留は人・メダル・時計・心臓・サイコロの5種類で、それぞれを選択することで専用演出も発生。またすべての保留が楽しめるランダムモードや、保留が一切変化しないモードなども用意されている。

ギミックは信頼度50%を誇る「怨ギミック」や、主に大当たり時に発動する「ギロチン」などを搭載。また前述の「怨ギミック」に加えて「制裁準備ZONE」「実写ムービー」「ドSカットイン」を合わせた4つが「4大お仕置きチャンス」と名づけられた本機を代表する激アツ演出となっている。

藤商事が誇る人気機種『CR地獄少女』に続く「お仕置きシリーズ」第2弾となる本機は、11月下旬にホールデビューする予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR怨み屋本舗
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

    「怨み屋本舗」一色にラッピングされた藤商事東京支社

  • ニュース写真

    会場には大勢の業界関係者が集まった

  • ニュース写真

    会の冒頭で挨拶した営業本部 副本部長の中村氏

  • ニュース写真

    機種解説担当の東京開発部ディレクターの近藤氏

  • ニュース写真

    発表会後はFUJI★GIRLsによる囲み撮影も

    写真を拡大

  • ニュース写真

    試打機もあっという間に満席


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る