> > 通好みのコンテンツがパチスロ化。『想定科学パチスロ STEINS;GATE廻転世界のインダクタンス』発表
ニュース
新機種発表
通好みのコンテンツがパチスロ化。『想定科学パチスロ STEINS;GATE廻転世界のインダクタンス』発表
オーイズミ

想定科学パチスロ STEINS;GATE廻転世界のインダクタンス
2015年9月15日、秋葉原パセラリゾーツAKIBAにてオーイズミ新機種『想定科学パチスロ STEINS;GATE廻転世界のインダクタンス』のプレス発表会が開催された。

多くの熱狂的なファンを持ち、「シュタゲ」の愛称で親しまれる原作は、2009年に発売されたゲームソフトを基にアニメや小説などメディアミックス展開もされている。今秋には新シリーズがリリースされるSF作品だ。

本発表会ではオーイズミ広報のBOM☆岩崎氏と様々なゲームの広報を担当するジョイまっくすポコ氏による、異色のトークセッションが行われた。

ここでは、ジョイまっくすポコ氏はパチスロにも精通しているところを伺わせる一面も。

ゲーム・パチスロマニアも注目の本機種、最大の特徴は「タイムリプAT」というシステムにある。これはAT終了後200G以内にボーナスが当選するとATに書き換えられるという仕組みで、セット継続によるエピソード進行や、エンディングボーナスを目指すという、原作のストーリーを重視したシステムを楽しめる。

パチスロで「シュタゲ」のストーリー展開を楽しめる『想定科学パチスロ STEINS;GATE廻転世界のインダクタンス』、ホール導入は2015年10月26日からとなっている。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:想定科学パチスロ STEINS;GATE廻転世界のインダクタンス
このニュースの関連URL:オーイズミ



  • ニュース写真

    原作はゲーム、アニメ、小説などメディアミックス展開が盛ん

  • ニュース写真

    登場キャラのコスプレイヤーも登壇

    写真を拡大

  • ニュース写真

    ジョイまっくすポコ氏とBOM☆岩崎氏の「広報」トークセッション

  • ニュース写真

    フォトセッションでもコスプレイヤーが登場

    写真を拡大


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る