> > 王道の海、復活! 『CRA海物語3R』
ニュース
新機種発表
王道の海、復活! 『CRA海物語3R』
三洋物産

CRA海物語3R
17年前の1999年にデビューし、瞬く間に全国のホールを席巻、約55万台以上も導入された伝説の機種『CR海物語3R』が2016年に蘇る。新機種の名前は『CRA海物語3R』で、メーカーはもちろん三洋物産。

スペックは大当たり確率約1/99.9の遊パチタイプで、確変は突入率50%で次回まで継続、通常大当たり後は時短33回転が付いてくる。

盤面デザイン、そして横長の液晶、そして液晶画面まで17年前の「3R」を忠実に再現。ゲーム性も昔ながらのシンプルなもので、主な予告は「泡」と「魚群」、リーチはノーマル・波紋・珊瑚礁・マリンちゃんがメインとなっている。

演出の特徴は「MY海カスタム」というカスタム機能で、魚群の信頼度や一発告知の頻度、泡前兆予告やスベリ予告の有無などプレイヤーが自由に調整できるところ。魚群は大当たり確定にすることもできるなど、プレイヤー一人ひとりがさまざまな頼み方で遊べるようになっている。

何度打っても飽きない面白さで人気を集めた「王道の海」をさらに遊びやすくした海シリーズ最新作『CRA海物語3R』は、2016年2月8日よりホールデビューする予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRA海物語3R
このニュースの関連URL:三洋物産




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る