> > ドキドキの「Vチャレンジ」がアツい!『CR東京レイヴンズ』
ニュース
新機種発表
ドキドキの「Vチャレンジ」がアツい!『CR東京レイヴンズ』
藤商事

CR東京レイヴンズ
2月29日、藤商事は東京支店にて新機種『CR東京レイヴンズ』のプレス発表会を開催した。原作はあざの耕平のライトノベルで、2013にはテレビアニメ化もされている。本機ではアニメの声優陣を起用し、その世界観を忠実に再現している。

スペックは実質大当たり確率約1/239、1種2種混合のミドルタイプ。初当たりは図柄揃いだけでなく、役物を使った「Vチャレンジ」で決まる仕組み。右打ちした玉が液晶下部に移動して、そこから「Vチャレンジギミック」内のVを狙う「Vチャレンジ」は、まさに羽根モノの役物のようで、手に汗握ること間違いナシだ! さらに役物とボタンのダブルで大当たりを狙える「W撃破チャレンジ」も搭載されている。

連チャンモードの「RUSHモード」は、2種類の演出から選択可能。「闇鴉 BATTLE RUSH 転生」は大迫力の3DCGバトルが堪能でき、もう1つの「V-encounter アゲアゲ」は女性キャラがメインのコミカルなアクションが楽しめるぞ。

その他では「北斗降臨予告」「スペシャルムービー予告」「東京大霊災リーチ」に「W撃破チャレンジ」を加えた4大演出、そして原作のキーワードでもある「嘘」連続なども見どころだ。

液晶はもちろん、役モノ部分の面白さも光る1種2種混合機『CR東京レイヴンズ』は4月4日よりホールデビューする予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR東京レイヴンズ
このニュースの関連URL:藤商事



  • ニュース写真

    爽やかな衣裳をまとったコンパニオンが3人も

    写真を拡大

  • ニュース写真

    挨拶は営業本部 副本部長の中村敏幸氏

  • ニュース写真

    東京開発部ディレクターの山本満氏が機種解説を担当

  • ニュース写真

    進行役は営業戦略部 販売促進課の上平ひかり氏

  • ニュース写真

    試打会ではやはりVチャレンジに注目が


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る