> > 「狩珠」を集めて討伐せよ!『パチスロ モンスターハンター〜狂竜戦線〜』発表
ニュース
新機種発表
「狩珠」を集めて討伐せよ!『パチスロ モンスターハンター〜狂竜戦線〜』発表
エンターライズ

パチスロ モンスターハンター〜狂竜戦線〜
9月28日、グランドプリンスホテル新高輪にて、エンターライズの新機種『パチスロ モンスターハンター〜狂竜戦線〜』がお披露目された。

今回の発表会はビスティのパチンコ新機種『CRヱヴァンゲリヲン〜いま、目覚めの時〜』との同時開催。前作『パチスロ モンスターハンター 月下雷鳴』が超ロングヒットを記録しただけに、100台以上用意された試打スペースは大盛況で、エヴァに負けない注目度の高さがうかがわれた。

気になるスペックはリアルボーナス+ARTタイプ。リアルボーナスは高確率で当選するチャンスゾーン的な立ち位置で、出玉増加は純増約2.0枚のART「狩猟戦線」が担っている。

ARTは前半と後半の2部構成。まずは「狩珠(かりだま)」を集めるパートからスタートし、規定ゲーム数を消化すると、ストックした狩珠を使用する討伐パートに移行。見事モンスターを討伐すると「剥ぎ取りチャンス」にて報酬を獲得して再び狩珠ストックパートへと突入する流れだ。
この「貯めて、狩って、乗せる」というループをいかにモノにできるかが重要となるぞ。

キャラのコスチュームや新モンスターなど演出面もパワーアップしており、これまで以上に手に汗握る狩猟体験ができること間違いなしだ。
全国へのホール導入は、今冬が予定されている。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:パチスロ モンスターハンター〜狂竜戦線〜
このニュースの関連URL:エンターライズ



  • ニュース写真

    全長10メートルはあろうかという巨大モンスターが来場者を出迎えた

  • ニュース写真

    会場内にはキャラクターのコスチュームも展示。質感が非常にリアル

  • ニュース写真

    特別ゲストの優木まおみさんはゲームのモンスターハンターシリーズもプレイ経験ありとのこと

  • ニュース写真

    新たな狩猟ARTを体感できる試打スペースは常に満員御礼


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る