> > 全台完全連動するフルオーケストラシステム搭載『CRテレサ・テン2』
ニュース
新機種発表
全台完全連動するフルオーケストラシステム搭載『CRテレサ・テン2』
Daiichi

CRテレサ・テン2
3/21、Daiichiは東京支社にて新機種『CRテレサ・テン2』の内覧会を開催した。本機は2005年に初代に続くシリーズ第2弾で、「アジアの歌姫」と呼ばれるテレサ・テンの魅力満載のマシンに仕上げられている。

本機最大の特徴は、設置している全台の歌と光がリンクする業界初のフルオーケストラシステムを搭載しているところ。ハンドルを握った瞬間から歌が聴け、またそれがすべての台とリンクしているため今までにない圧倒的な迫力の音源を楽しむことができるのだ。もちろん搭載されている楽曲も豪華で、「時の流れに身をまかせ」など全15を収録している。

回転中の楽曲はリンクしているが、一度リーチがかかればそのアクションを楽しむことができる。リーチはノーマル、ロング、スペシャル、全回転リーチの4種。スペシャルリーチは全6種類あり、「時の流れに身をまかせリーチ」に発展すれば大チャンスとなる。

スペックは大当たり確率約1/319.7の「NM-R」と、大当たり確率約1/199.8の「NG-J」の2種類で、どちらも確変ループタイプ。通常大当たりの方が出玉が多く設定されているところが特徴だ。

全台完全連動するフルオーケストラシステム搭載した『CRテレサ・テン2』は5/8よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRテレサ・テン2
このニュースの関連URL:Daiichi



  • ニュース写真

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る