> > これが豊丸流「芸者」遊び!『CRロボゲイシャ』
ニュース
新機種発表
これが豊丸流「芸者」遊び!『CRロボゲイシャ』
豊丸産業

CRロボゲイシャ
豊丸産業は4/10、東京営業所にて新機種『CRロボゲイシャ』のプレス向け説明会を開催した。本機は「片腕マシンガール」で一躍注目され、また俳優としても活躍している井口昇監督の2009年公開作品とのタイアップ機。

スペックは大当たり確率1/319.7の「319M」、大当たり確率1/199.8の「199L」、大当たり確率1/99.9の「99V」の3タイプ。確変はいずれも突入率65%・次回まで継続するループタイプで、同社初となる小当たりRUSH機能を搭載しているところが最大の特徴だ。全スペックともに小当たりで出玉が増える仕様だが、特図2に電サポは付かず、また保留もなしとなっている。

演出では「対決リーチ」など原作シーンが楽しめる他、芸者繋がりで芸人のコウメ太夫も登場。アニメから実写、さらにはギミックにもなっており、様々な場面でチャンスアップを知らせてくれる。

奇想天外な原作の世界観に、豊丸産業ならではの遊び心満載な『CRロボゲイシャ』は6/5よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRロボゲイシャ
このニュースの関連URL:豊丸産業



  • ニュース写真

    コンパニオンの衣装も艶やかな芸者姿

    写真を拡大

  • ニュース写真

    進行役は営業本部の宇中氏

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る