> > 光と闇が交錯する『悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow』発表!
ニュース
新機種発表
光と闇が交錯する『悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow』発表!
KPE

悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow
KPE株式会社から「悪魔城ドラキュラ」シリーズ最新作『悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow』が発表された。
前作までは「II」「III」とナンバリングされていた本シリーズだが、今作に「IV」のナンバリングはなく、主人公もラルフ・ベルモンドからガブリエル・ベルモンドへと変わっている。モチーフとなったのは、2010年登場の人気ゲームソフト「キャッスルヴァニア ロードオブシャドウ」。

システムはボーナスとセットストック&継続率管理のARTで出玉を増やすタイプ。
セットストック契機には「光(オモテ)」と「闇(ウラ)」があり、「光」の契機では上乗せ特化ゾーンをはじめとした多彩な“目に見える契機”でストックが発生。ストックの数だけ安心感を得ることができる。

一方「闇」では、“目に見えない契機”によってひっそりと裏ストックが行われている可能性あり。最後のレバーを叩く瞬間まで分からない、謎連によるドキドキ感を楽しもう。

ちなみに、セットストックだけでなく、上乗せ特化ゾーン高確率状態や上乗せ特化ゾーン当選自体が「闇」に潜ることもあり、突然のフリーズ発生から上乗せ特化ゾーンへ突入……といった嬉しいパターンも用意されているぞ。
導入は7月3日が予定されている。

このニュースの関連URL:パチスロ図鑑:悪魔城ドラキュラ Lords of Shadow
このニュースの関連URL:KPE




前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る