> > 16R×3回の興奮再び!『CRドンキホーテ』
ニュース
新機種発表
16R×3回の興奮再び!『CRドンキホーテ』
豊丸産業

CRドンキホーテ
豊丸産業は6/3、東京営業所にて新機種『CRドンキホーテ』のプレス説明会を開催した。本機は1995年に登場した3回権利物の名機『ドンキホーテ2』のリメイク機だ。

スペックは大当たり確率1/229.9の「229L」、1/159.8の「159S」の2タイプ。どちらも確変突入率100%の3回セットタイプだ。本機最大の特徴は、初代と同様に「一度16Rを引けば、残りの大当たりすべてが16R」というゲーム性を完全再現したところ。さらに確変中は電サポと小当たりを使って、次の大当たりまで出玉が減りにくくなっている。

演出は選べる3つのモードを搭載。「ベーシックモード」は初代の演出を再現し、「バラエティモード」は多彩な演出が楽しめ、「マニアックモード」は一発告知が味わえる。ベーシックモードでは懐かしの図柄拡大リーチも搭載されているぞ。

16R×3回の興奮が再び味わえる『CRドンキホーテ』は7/18よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CRドンキホーテ
このニュースの関連URL:豊丸産業



  • ニュース写真

    コンパニオンの衣装は白のドレス

    写真を拡大

  • ニュース写真

    機種解説は営業企画グループの宇中氏

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777@niftyトップへ戻る