> > 翔撃ギミックを多数搭載した正当後継機第7弾『CR牙狼GOLDSTORM翔』
ニュース
新機種発表
翔撃ギミックを多数搭載した正当後継機第7弾『CR牙狼GOLDSTORM翔』
サンセイR&D

CR牙狼GOLDSTORM翔
サンセイR&Dは6/5、東京支店にて新機種『CR牙狼GOLDSTORM翔』のメディア向け内覧会が開催された。本機は牙狼正当後継機第7弾となるマシンで、牙狼専用筐体「金翔(キンショウ)枠」対応マシン。この筐体には金色のP.F.O.G(パーフェクトフェイスオブガロ)を上回るギミック・P.F.O.G.翔(パーフェクトフェイスオブガロ ショウ)や牙狼リール、2種類の剣が出る翔撃牙狼剣などが搭載されている。

スペックは大当たり確率1/319.68、確変突入率61%(電チュー82%)・187回転まで継続するST機。ST・GOLDSTORM翔の引き戻し率は約75%で、右打ち中の大当りはすべて16Rとなっているのが特徴だ。また通常大当たり後は100回転の時短・GOLDSTORMに突入する仕組みだ。

盤面内のギミックではスピード感抜群のF.O.G.翔が見どころ。液晶は正面だけでなく、盤面を飛び出す形でもう1枚搭載されており迫力満点。さらにVR演出による立体的なアクションも楽しめる。もちろん、原作の映画及びTVドラマシリーズの名シーンも多数搭載されているぞ。

筐体&盤面に翔撃的なギミックを多数搭載した牙狼正当後継機第7弾『CR牙狼GOLDSTORM翔』は7/31よりホール導入される予定だ。

このニュースの関連URL:機種図鑑:CR牙狼GOLDSTORM翔
このニュースの関連URL:サンセイR&D



  • ニュース写真

    ショールーム内に展示されたポスター

  • ニュース写真

    手前に回転するように飛び出すP.F.O.G.翔

  • ニュース写真

    翔撃牙狼剣からは牙狼剣と牙狼斬馬剣

  • ニュース写真


前へ 次へ

最新ニュース






このページの先頭へ戻る

戻る 777(スリーセブン)トップへ戻る